初日の出&初富士 

ちょっと話が戻りますが…

大晦日から元旦にかけての(東へ向かう)フライトの場合、飛行機から初日の出 を拝む、ということになりますよね。
雲の上ですから、100%保証つき。^^

でも、だいたいどのあたりで日が昇ると思いますか?
ヘルシンキを出たのは現地時間の17:30(日本との時差は7時間)で、成田着予定が日本時間の10:10です。

私は、だいたい真ん中よりもちょっと日本寄りかな、と思っていたのです。

が!全然違いましたー! 

なんと、日が昇り始めたのは、ずっと後。ロシアの東の端に近くなってからでした。
そう、「経度」の感覚からすると、もっと早いんですが、すっかり「緯度」のことを忘れておりましたー。

緯度の高いどころを飛んでいるので、ずっと暗いのです。
で、ロシアの東、日本に向かって緯度を下げ始めるころに、いきなり夜が明ける、という感じになります。

 一応、初日の出です。^^;
真ん中の(通路の間の)席で、窓が遠く、むりやりズームして撮ったため、なんだかよくわからない写真ですみません。
170101 hatsuhinode

そして、成田に近くなってからは初富士も!
以下同文…
170101 fuji

いやー、今年はラッキーでしたね などと、隣の方(私と同じくエコノミー → プレミアムエコノミーに変更になった女性)と盛り上がっていると、機内アナウンスが。

「本日は、ご搭乗いただき、まことにありがとうございました。フライト中、オーロラ、初日の出、富士山を見ることができ……」

一同(少なくとも私の周りでは) 「え、えええ?!」の声!
だって、オーロラが見えていたなんて知らなかったもーん!
初日の出と富士山は、アナウンスがあったんですよ。オーロラの時も教えてよー。

でもまあ、欲張ってはいけないですね。オーロラはまたいつか。笑

最後に…
機内食=大晦日の夕食と元日の朝食はなんだったか気になりませんか?ならないか。

でも、一応、載せておきまますね。

大晦日の夕食がこちら。
「ポークカレー」
161231 curry
選べるもう一種類はグラタンでした。

そして、元日の朝食はこちら。
「塩鮭と卵焼き」
170101 shiozake
これはみな同じもので選択肢なし。
心なしかちょっと寂しげな気もしますが、まあ、贅沢は言うまい。

どちらもおいしくいただきました☆

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2017/02/01 16:34 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2007-34408b1a