VIPとともに… 

マルタ行き、朝3時半に起きて、6時半の飛行機に無事搭乗。
うとうとして目を覚ますと、夜が明けていました。

170203 kb-mv

予定通りにマルタ国際空港に到着。

なんとなく、隣に停まっている飛行機を見ると…
逆光で、さらに急いで撮ったため、よく見えませんが、機体に 「Bundesrepublik Deutschland」 と書いてあります。
170203 aereo de

実はこの日、マルタの首都ヴァレッタで、EU27か国の非公式首脳会議が行われていたのです!マルタは2017年上半期のEU理事会議長国となっております。

駐機場には、ドイツの飛行機の他にも、フランスほか各国の専用機がずらりと並んでいました。

私たちが到着した9時頃には、各国の首脳たちはすでに会場入りしていたため、特に空港での混乱はありませんでしたが、本来ならば(ヨーロッパからの入国時には)必要のないパスポートチェックがありました。


宿(Airbnbで探したアパート)は、なんと会場のすぐ近く!

会場前の広場には、お昼過ぎに予定されている全体写真の撮影準備が整っていました。
170203 eu2017

ここで1時間ぐらい待っていれば、一同に会する生首脳(←字面がすごい)を見ることができたんですが、時間ももったいないし、もしも(事件とか)のこともあるので、ヴァレッタを離れ、バスでイムディーナという町に行くことにしました。(イムディーナは改めてご紹介します)

もちろん、首脳たちが会場入りするのにも使うヴァレッタのメインストリートはバリケードで通行が制限され、警官がずらっと並んでいました。

一応、ものものしい警備体制ではあるんですが、警官たちはお互いにおしゃべりしたり、観光客に道を教えたり、半分、なにかこう祝祭的な雰囲気もあってよかったです。(まず、なにも起こらなくてよかった)

ちなみに、広場での写真撮影の様子は、 こちらでご覧いただけます。
Family photo of the Informal meeting of EU heads of state or government, 3 February 2017


⇩ 応援クリックよろしくお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2017/02/07 14:17 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2011-fa2f70a4