Pastizzi!! 

マルタは食事をするにもなかなかいいところで、魚介類はもちろん、イタリア系(やイタリア人)が多いだけあって、イタリアンやピザもなかなかいい感じでした。うさぎを使った料理も名物とのことです。

魚を食べさせてくれるレストランでは、だいたい大きなトレイに生の魚を何種類か並べて見せてくれます。
その中から選んでグリル焼きにしてもらった鯛もおいしかったし(ほんとはトマトとかのせないでほしかったけど)、3種の魚のグリル盛り合わせなんかも食べ比べができて楽しいものでした。

でも!
そんな中、「これは!」と、一番感激したのは、ラバト(イムディーナの門から出てすぐです)の小さな店で買って公園のベンチで食べた、焼きたてのPastizzi(パスティッツィ)
170203 pastizzi 2

パスティッツィというのは、パイ生地でリコッタチーズや豆のペーストを包んで焼いたものです。手のひらに十分乗るぐらいの大きさ。
たしかに旅行サイトやブログにも、だいたいこんな感じで紹介されているんですが、実際に食べてみると、イメージ的にはいわゆる「パイ」とはかなり違います。「おおっ!こういうことか!」と、新しい発見。

焼きたてだったせいもあると思いますが、とにかくパイ生地がしっっっかりしていて、サクッなんてものではなく、ザクッでも惜しい…いわば、ガリッという感じ。不用意にかじると、前歯の裏の上の歯茎(上硬口蓋というのでしょうか)に傷がつくぐらいの硬さ。


いささかお見苦しいですが、中はこんな感じ。グリーンピースがベースです。一瞬、肉?と思うような香り。
170203 pastizzi 5

朝がものすごく早かったわりに遅い昼食で、しっかりお腹が空いていたこともあるのか、本当にしみじみおいしかった。

ちなみに こちらのお店です。 覚え書き用に撮ったのでいいかげん写真ですみません。
Is-Serkinとありますが、検索する時はその下に小さく書いてあるCrystal palace(←ちょっと違和感)と入れると出ます。
170203 pastizzi 4

これを大きな窯に入れて、一気に焼いていました。
170203 pastizzi 3

こんな風に紙袋にガサッと入れてくれます。なんと、ひとつ30セント(約36円)!耳を疑う安さです。
こういうのが学校の近くなんかにあったら嬉しいだろうなあ
170203 pastizzi 1

マルタにいらっしゃる時は、ぜひパスティッツィをお試しください。
できればイムディーナ観光の帰りに この店へ!

⇩ 応援クリックよろしくお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2017/02/15 08:18 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2015-cd34f511