雑誌 

スーパーのレジ前に並んでいる料理雑誌です。

170708 riviste

ほとんど買うことはありませんが、ざっと見たところ、こちらの料理関係の本や雑誌って、けっこう写真(スタイリング自体?)がざっくりしてるんですよね。

かと思うと、「こんなのまず一般家庭ではやらないよ」というようなスノッブすぎるものが出てきたり。(巨大な黒いスクエア皿の真ん中にちょこっとのっているだけ、とか)

その点、日本のものは細部にまでこだわり(かつ、自然に)、きれいに作られていると思うのです。


一方、日本よりもドイツのもののほうがいいかも、と思うものもあります。
住宅関係の雑誌などは、種類も多く、充実しているんじゃないかな。

個人的に今風の作りの住宅自体にそれほど興味がないせいもありますが、いわゆるカントリーハウス(セカンドハウスとして使いそうな感じの、山や森の別荘みたいな家)関係の雑誌は、「いいなあ」と思うものが多いです。

そういえば、久しく図書館に行ってないな。雑誌のコーナー、かなり充実しているんですよ。


  ← 応援クリックお願いします!
[ 2017/07/10 12:10 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2079-95ea9fdc