電気自動車 

先週、日産の電気自動車「リーフ」がフルモデルチェンジして10月に発売開始、というニュースがありました。
持続走行距離が400kmに伸び、プロパイロット パーキング(自動駐車システム)も搭載とか!


ふぇは、次は電気自動車(EV)にしたいそうで、Teslaが出たての頃から「いいないいなー」と言っていましたが、ここへきて各社とも開発が加速しているようで、思いの外早く普及しそうな気配。

フランクフルトの今年のモーターショーでも、ドイツ各社がそれぞれのEV熱いPRを繰り広げているようです。
ドイツにおいては、日本に比べてハイブリッドやプラグインハイブリッドの普及がまだまだ少ないように見えますが、一気に電気自動車へ移行していくのでしょうかね。

メルセデス・ベンツ
2022年までに10モデルについてEV化を進める

フォルクスワーゲン
2025年間でに50モデルのEV発売を目標に

BMW
2020年までに全ラインアップをEV化

↑各社とも、持続走行距離500-600kmと謳っています。日常生活で乗るなら、それほど距離数はいらないですが、わが家の場合はイタリアのふぇ実家へ行くなど長距離乗ることも多いことを考えると、500-600kmというのはありがたいです。
できれば、5人が普通に座れるよう、後部座席がちゃんとした3列になっているといいですね。(最近は私が後部座席の真ん中に座らされることが多いので。笑)

EVはエンジンがない分、後部だけでなくフロント部分もラゲッジスペースになるので、コンパクトサイズでも荷物がかなり載せられるというのもいいですね。

あとは価格…そして高速道路などでの利便性(充電など)がどうなってくるか、ですかね〜。

なんでも買える、という余裕があるんだったら、Tesla model Sがいいなあ。
たまに街なかで見かけるんですが、かっこいいんですよー! 


  ← 応援クリックお願いします!
[ 2017/09/15 10:10 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

日本ではまだかも

五月にパリに行ったときに
有名食料品店の脇には
すでに電気自動車の充電設備が並んでいました
さすがに欧州は早い!と感心しました

日本では
最近著しく、ガソリンスタンドの数が減少傾向にあります
特に街中は減っています

その理由には
若者の自動車離れと
街中で車を所有する人が減っていることにあります
ちなみに私も所有していません

充電設備の普及はなかなかで
その前に
高齢者向きの自動運転自動車が売れるんじゃないかな

でも、電気自動車はこれからの主流なので
この世界を制するものは
次の産業も制することができると考えています
[ 2017/09/17 11:54 ] [ 編集 ]

v-22 プリュムさん
日本ではハイブリッドが多いですもんね。とりあえずここ数年のEVへの乗り換えは少ないかもしれませんね。

でもEV(市街地などではハイブリッドもですが)は静かすぎて、慣れていない私は日本のスーパーの駐車場ではねられそうになりました。
前に、エンジン音や電子音など、何かしらの音を出すような措置を検討中、と聞いたような気がするんですが…

そう遠くない将来、「車にはガソリンを使っていて、しかもヒトが運転していた時代があったんだよ」と言われるようになるんでしょうね。
[ 2017/09/17 13:07 ] [ 編集 ]

そうです

既に音問題について改良型が販売されています

でもね

基本、音がしなくても
車側が安全に走行しなくちゃいけませんよね!
[ 2017/09/18 12:16 ] [ 編集 ]

v-22 プリュムさん
そうですね、車側が安全運転してくれないと困りますね。
特にガソリン車から乗り換えたばかりの方などは注意が必要かと。
運転者、歩行者、自転車など、すべての人が認識することが大事だと思います。
[ 2017/09/18 12:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2095-6a9dca3e