要冷蔵ビール 

この夏から、よく行く大型スーパーのビール売り場に冷蔵ショーケースがお目見え!

170902 klosterbier1

だいたいの店では(特に郊外の大型店では)常温ケース売りがほとんどで、日本に比べると、冷たくした状態のものは少ないのです。
どこでも生ビールが飲めるし、自宅用はケース買いがほとんどで、たぶん、河原に集まって飲んでいる学生なんかが、「ビール足りなーい」という時に走って買いに行くぐらいの需要じゃないかと思われます。^^;

「いよいよ、冷やして売る時代に!?」

と思いきや、これはそういうことではなさそうで、「冷蔵しておかなければならない」のでした!
郊外にある修道院で作られているビールですが、このシリーズはBIO(オーガニック)で、加熱殺菌も濾過もされていないのだそうです。
「お持ち帰り後も冷蔵庫で保管してください」と、注意書きが貼ってありました。

ラインナップは3種類。
170902 klosterbier4 170902 klosterbier2 170902 klosterbier3


中身の違いはよく見ませんでしたが ^^; なんとなくキツネの柄のを買ってみました。

170902 klosterbier6


やはり、少し濁りがあります。
170902 klosterbier7


味のほうは、まあ普通のビールですが、キリッと苦く、野性味が強いという感じでしょうか。
で、飲んだあとに鼻から抜けてくる香りが、なにかに似ている。「これ、知ってる香りだなー」と、しばらくピンとこなかったのですが…

それは、 納豆!

一緒に飲んだ人たちは、「そうか?」と言いますが…納豆だと思うんだけどなあ。


⇩ 応援クリックお願いします!
banner-tsuta2013
[ 2017/10/18 10:48 ] | TB(0) | CM(2)

わかります!

このビールは飲んだ事がありませんが、ギネスビールを飲んだ後に鼻に抜ける香りが納豆に似てる!と一人で勝手に思っていたんです。発酵食品つながり?
[ 2017/10/18 10:19 ] [ 編集 ]

v-22 penguinophileさん
ありますよね!鼻に抜けるあの香り!あーよかった。
やはり発酵関係でしょうね。
[ 2017/10/18 14:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2109-05282ae0