FC2ブログ

穏やかな年の暮れを 

今年も残すところあとわずか。

私事でも、また日本でも、そして世界でもいろいろなことがあった一年でした。
母を見送り、いろいろな意味で寂しさと温かさは共存するのだな、ということがわかった年でもありました。


「世界が平和でありますように」

と書いて、ふと、その「世界」に思いを寄せると、その重さと難しさに、キーボードを何度かたたいただけで記された文字が妙に軽々しく見えて、自分の無責任さや無力さを感じます。

逆に、小さなことでも「救い」になるということを再確認することもありました。
母の葬儀を終え、ドイツに帰り、日常を過ごすことで自分のペースに戻っても、どこかパラレルワールドにいるような気がしていたものですが、そんな時に、スーパーまでの道ですれ違うにこにこ顔のおばあさんや、「ハロー」と手紙を届けてくれる郵便屋さんに癒されました。心がほどけるというか、それで「あれ、無理してたのかな」と、気付いたというか。
そこで大きく息をついて、「よっしゃ」という気持ちになれました。笑

レジの列に割り込まれたり、バスから降りる時に先に乗ってこられたり(なのに舌打ちされたり!)すると、このやろ 以前と同じように腹を立てたりはしていますが、私の身近な人たちはもちろん、街行く見知らぬ人にも、「みんなそれぞれにいいことを見つけられるといいな」と、願うことも多くなりました。

今年も拙いブログを訪れていただき、ありがとうございました♡

みなさまの屋根の下にも平和がありますように。
よい年末年始をお過ごしください!

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2017/12/30 10:34 ] いろいろ | TB(0) | CM(5)

こんにちは! 麻さん

いつかは親との別れはあると分っていても、その時が訪れると
悲しくいたたまれないものですね。特に母親の場合は顕著ですね。
私も数年前母を亡くし、胸にぽっかりと穴が開いたような状態に
なりました。酷なようですが月日が気持ちを立て直してくれる
でしょう。
日常のちょとした出来事で腹が立ったり、感激するのが人間ですね
「みんなそれぞれに良いことを見つけられるといいな」と
思えるのは素晴らしい事ですね。

今年も宜しくお願い致します。
良い年を迎えられるよう祈ってます。
[ 2018/01/01 05:20 ] [ 編集 ]

あけましておめでとうございます

クリスマスの料理、すごいですね!
さすがにクリスマスに重きを置くお国柄なんだなと感心しました

日本でも家族が少なくなったからと
おせちを注文で間に合わせたり
お一人様のおせちも販売するようになったみたいです
私は↑利用しませんけどね(作るワケでもない)

というわけで・・・(゚∀゚)

これからも、なうなドイツ生活をアップしてくださいね
楽しみに拝見しています
[ 2018/01/01 13:06 ] [ 編集 ]

v-22 花咲さん
いつも優しいお言葉をありがとうございます。おっしゃる通りですね。
2018年が花咲さんにとってよい年になりますように。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

v-22 プリュムさん
クリスマスは家族の行事、日本のお正月のようなものですかね。逆にお正月は友達と過ごす日という感じでしょうか。町中で花火が上がったりして、全く趣きが違います。^^

いつもご覧いただきありがとうございます。ほそぼそと続けていきますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

[ 2018/01/01 17:17 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/04/26 04:14 ] [ 編集 ]

v-22 2018/04/26 04:14さん
お久しぶりです!共感頂けてうれしいです。なんだか力をもらえた気がします。
2018/04/26 04:14さん、私から見ると毎日想像を絶する大変さかと思われ、ただただ尊敬です!

語学、すごいですね!これからも続けてくださいね。私もせっかくの環境をもう少し利用するといいんですけどね…😅

母のことでもお気遣いいただき、本当にありがとうございます。
[ 2018/04/26 09:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2140-a18ace12