FC2ブログ

「ただいま」を聞くまで 

今日のネットニュースの記事です。

「被害者全員救出の好機生かして」拉致家族、米朝首脳会談に期待と不安が交錯
 ↑クリックでリンクが開きます


だいぶ前に横田さんについてブログに書いた記憶があり、探してみると…2006年のことでした。
→ 「めぐみちゃん、お父さんです」

その後、北朝鮮の体制は金正日から正恩に変わり、そして拉致被害に遭った方々やそのご家族もそれぞれに歳を重ねています。

時間は誰にでも平等に流れていくものの、家族の時間は40年以上止まったまま、という理不尽な現実。

先日、テレビに映った横田滋さんの様子、それを支える早紀江さんの姿が目に焼きついています。

拉致の被害になった方々の現状については、いろいろな憶測がなされていますが、全員が無事に日本へ帰ってくることができるよう、心から祈るばかりです。


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2018/03/09 09:37 ] ニュースから | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2167-088ed746