FC2ブログ

オー・ケーニグスブール城 

フランス・アルザスの「オー・ケーニグスブール城」の続きです。

こちらが城門です。
この手前にチケットブースらしき小屋がありましたが、その日は閉鎖されているようでした。
もしかして、今日は入場無料?!と期待しましたが、門をくぐった先、建物内に別の売り場がありました。…だよねー。
180420 haut-koenigsbourg1

ちなみに入場料はおとな9ユーロ、6-17歳5ユーロでした。*2018年4月現在
開館時間や各種入場料、アクセスなどは、HPでご確認ください。
  「Château du Haut-Koenigsbourg」 仏語・英語・独語


内庭にある、主塔に登る階段。
180420 haut-koenigsbourg3


これは100年ほど前に修復されたものです。写真左が修復前。
180420 haut-koenigsbourg11


2階部分の鉄格子はなかなか凝った作りです。
180420 haut-koenigsbourg4 180420 haut-koenigsbourg5


なぜかお城へ行くとドアに惹かれます。
その中でも、このお城のドアは別格に美しい。不審者のように何度もうろうろしてしまいました。
180420 haut-koenigsbourg7


錠の部分のアップをどうぞ。
機能性、美しさ…すばらしい! しつこいですね
180420 haut-koenigsbourg8


さて、こちらの意匠は… 
よく見ると火災報知ボタンでした。全体の雰囲気を壊さないのはいいことですが、とけ込みすぎて緊急時にはわかりにくいかも。😥
180420 haut-koenigsbourg9


なんかすごく好きなスペース。中庭を見下ろせます。
この日は30℃を超えていましたが、ここは渡る風がひんやり心地よく、しばし涼んでおりました。
180420 haut-koenigsbourg6


こちらは「皇帝の間」。
壁や天井には絵が描かれ、華やかな印象ですが、シャンデリアはなんとなくゲルマンテイストか。
180420 haut-koenigsbourg10


「皇帝の間」のストーブ。これもツボ。他の部屋にもそれぞれしつらえてありました。
こういう陶器製、まだ一般家庭用にも作られているんです。憧れ〜。でもむり〜。笑
180420 haut-koenigsbourg12


個人的には絵が描かれているものよりこういう天井が好み。
180420 haut-koenigsbourg13


封蝋です。真ん中のは10cm近くあったと思います。
180420 haut-koenigsbourg14


「武器の部屋」というのもあります。
この他にも恐ろしげなものがたくさん。ルミノール反応出るんだろうか… 古すぎて出ないか… なんて考えたら恐ろしさ倍増。
180420 haut-koenigsbourg15


そして大砲。
この美しいレリーフと戦い…なんとも割り切れない思いです。他の大砲にはキリスト像も。いろいろと考えてしまいました。
180420 haut-koenigsbourg17


このお城の見どころのひとつ、大城砦と呼ばれる部分から見た主塔です。
遠くにアルザスの小さな町々が見えます。
やっと、いくらか「インスタ映え」っぽい写真?だいぶ斜めだけど😄
180420 haut-koenigsbourg16


最後にクイズです!
これはお城の北側の壁ですが、ちょっと出っぱった壁に、穴が1+2か所見えますね。
さて、これはなんでしょう?!

180420 haut-koenigsbourg18

 答えは「つづき」で!


  ← 応援クリックお願いします!

正解は…

トイレでした〜。

簡単でしたか? 😆
[ 2018/04/26 12:06 ] おでかけ | TB(0) | CM(2)

回答

それは、トイレの穴です

前にブルガリアの古城にもありました
その穴は上からのぞくと山の谷間に続いていたので
頭上には落ちないなと安心しましたよ

その地方は美味しい料理と菓子のある町なので
いつか、行ってみたいです♪
[ 2018/04/27 16:38 ] [ 編集 ]

v-22 プリュムさん
おお!さすが!修道院や牢などでも見られますね。
この辺りは独特の趣があっていいですね。見渡すかぎりのぶどう畑も圧巻でした。さすがワイン街道です。土地のワインを2本とチーズを買ってきました。
[ 2018/04/27 19:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2187-0f8e1531