FC2ブログ

新緑のぶどう畑 

木々がどんどん若い芽を出し、山は下のほうから鮮やかな緑色に染まっていってます。

ゴールデンウィーク、みなさまいかがお過ごしですか?
こちらは5月1日のメーデーのみ祝日ですが、なんとなく行楽気分が漂っています。
ネッカー川の河畔は、日光浴の人たちでいっぱい!水着の人もちらほら…(はやっ)

さて、日曜日は天気がよかったので、たまに行くぶどう畑を散歩してきました。

doss-schr

このあたりには2つのお城があります。
ドッセンハイム(地図の下の町)の右手の山にあるお城「シャウエンブルク」と、シュリースハイム(地図の左上の町)の山に建つお城「シュトラーレンブルク」です。
その間の山の斜面がずーっとぶどう畑になっているのです。
平地から山まで、幾筋もの道があり、どこを通っても楽しめます。
前にもブログでご紹介したことがありますが、季節ごとにまったく違った趣でオススメです。

今回、私たちは、シャウエンブルクの近く(赤い印)に車を停め、シュトラーレンブルクまで往復しました。
青い点線のルートは、途中、獣道のように細くなったり、森に入ったりして飽きません。

180429 doss-schr1


途中にはこんなところも。
「Barfusspfad=裸足の小道」だそうです。
180429 doss-schr5


そばにこんな道が作られていました。
枝はけっこう痛そうだし、花を踏んじゃうっていうのもちょっと…で、歩きませんでした。
180429 doss-schr4


視界が開け、ぶどう畑が広がります。
180429 doss-schr6


規律正しく誘引されています。いやー、大変な作業でしょうね。
180429 doss-schr3


花芽も出ています!
太陽の光が強すぎて携帯電話の画面がほとんど見えず、「だいたいこのへん?」と撮りました。やっぱり花芽にピント合ってないですね。
180429 doss-schr2


180429 doss-schr7


不思議な階段。地下に通じているのかと思いきや、この先で右に曲がる道のようです。
ふと、千と千尋の神隠しを思い出してしまいました。行ってみればよかった…?
180429 doss-schr10


シュトラーレンブルクが見えてきました。
180429 doss-schr8


お城のレストランでランチ。できた土地で飲むワインはおいしいものですね!
180429 silvaner

しかし最近お城の話が続くなあ。


  ← 応援クリックお願いします!
[ 2018/04/30 13:05 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2190-7969a91f