それでも花は美しく 

予報よりも早く降り出した雨。

折りたたみの傘を持ってきたのはいいけれど、吹き降りの雨にはたいして役に立たず…
しかも右肩のトートバッグには10kg近くの食材が!こういう時に限って重いものばかり買ってる😅

早く屋根のあるバス停へ、と、足早に向かう途中、シャクヤクの切り花が目にとまりました。
ほとんど立ち寄ることのない花屋さんですが、淡いピンクに惹かれ、またまたこういう時に限って買うことに。

レジで店長らしき大柄の男性にシャクヤクの束を渡すと、薄い紙をくるりと巻いてくれました。
バケツに刺さっていた札にチョークで4.50€と書いてあったので、10€札を渡すと…

レジの横にいた若い女性の店員さんと話をしながら、こちらを見ることもなく返ってきたのは50セント玉。
お釣りが5€足りません。

もちろん、「10€渡しましたよね?」と聞きました。
一瞬、目が泳いで、「おお、そうでしたか!」と、5€札を返してくれました。

本当に間違ったということもないとはいえませんが、たぶん違う。
若い店員さんがくるりと後ろを向いてニヤニヤしながら、横目で店長をちらっと見ているのを見たとき、やっぱり、と確信しました。

なんとなくイヤな感じがしていたんですよ。そういう雰囲気って、知らず知らずににじみ出てしまうものです。
常習的にやっているのかもしれませんね。

というのも…実はこれ、初めてではないのです。
同じ人で、3年ほど前にも同じようなことがありました。
それも理由であまり立ち寄らなかったんですけどね。

指摘されれば、「あ、間違えました」で済むし、うまくいけば……ということですかね。

「ありがとうございました」の声を、虚しく聞きながら、店を出ましたが、なんと!あれほど降っていた雨は止んでいました。

まあ、悪いことばかりではないな、と、深呼吸して帰りました。
そうなると傘は邪魔でしかないんだが😅

180615 peonie

 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2018/06/15 11:56 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

なんたること!

異邦人で言葉もよくわからんだろうという
差別的かつ、不誠実な店なんでしょうかね?

世界基準では当たり前の商売・・・(*´Д`)

日本人は正直だと言われる所以が
こんなところにもあるかと思いました

麻さんの怒りの対処もお見事ですが
そんな店は利用しないことが
消費者の権利かなと
[ 2018/06/16 02:41 ] [ 編集 ]

花屋でそういう思いって、いやですね。

ちょっと違うのですが、私は、前日のレシートの整理をさっきしていたら 2割引きのシール貼られていたバケットが 引かれていなくて、ショックを受けていますi-232
気づいてすぐに言えば引いてくれたのでしょうけれど、その時気づいていなくてすぐにレシートも見直さなかった私が悪い・・・かな。
うちの、ダンナはすぐに気づいてレジで突っ込むのですが、私は結構ぼんやりしているし(計算が苦手でもあるし(-_-;))、結構損しているのかもしれないです。

いや、でも、麻さんの場合はそんなことではないですね。
お花というキレイなものを扱っている人がそんなだと、ちょっとがっかりしますね。
[ 2018/06/16 08:20 ] [ 編集 ]

v-22 プリュムさん
今回は残念ながら、不誠実なオーラが出まくっていました。^^;
異邦人だからこそ口を開かなくてもわかっちゃうことがあるんだよ、と教えてあげたいぐらいです。商売に限らず、ですが。
[ 2018/06/16 14:17 ] [ 編集 ]

v-22 ウーロンパンダさん
そうなんですよ。それほど花を買うことはないので、ちょっと特別感があってワクワクしてたんですけどね。母が好きだった花でした。

それから、レシート!私もよほど大きく違ってそうな時以外はまず見直さないので、損してることもあるかも…^^;



[ 2018/06/16 14:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2209-51c32f22