FC2ブログ

安らかに 

広島に原爆が投下されてから73年。

今朝もお弁当を持って出かけたおーち。
原爆資料館で見た黒く焼け焦げたお弁当を思い出しながら、見送りました。

また、東日本大震災のあと、がれきの中から空になった息子のお弁当箱を見つけたご両親。
「きれいに食べている」の言葉が胸にささります。

朝出かけた家族がなにごともなく帰ってくる幸せを、当たり前だと思ってはいけませんね。


どうぞ安らかに。


 
 ←応援クリックお願いします♪
[ 2018/08/06 09:31 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/2223-08af6849