FC2ブログ

ホワイトクリスマス? 

天気予報サイトに「42日間予報」が出ていました。
ベルリン、ハンブルクなど、ドイツのいくつかの都市のみの掲載です。
このあたりに一番近いと思われるケルンの予報は こうなっています。
赤い線が最高気温、水色の線が最低気温、紺色の棒グラフは降水量を表しています。

201120 wetter42tage

元記事はこちら→ wetter.com : 42-TAGE-WETTERTREND: TREND FÜR WEISSE WEIHNACHTEN 2020

これを見ると、クリスマス前に気温が下がり、降れば雪になるかどうか、といったところ。
その後クリスマスまで気温がさらに下がるので、もしかしてホワイトクリスマス🎄⛄️になるかも?との見解です。

日常生活への影響を考えると、雪も手放しでは喜べないですが、ここは比較的道路の雪対策(滑り止めの散布や除雪)がしっかりしているし、ある程度は雪慣れしているので、東京のような混乱はないと思われます(…ないといいな)。

ただ、徒歩で移動の場合、どうしても日陰などで雪が固まって凍りつく箇所というのが出てきますよね〜。💦
滑り止め機能のついた靴でも滑るものは滑るし、かといって、その箇所だけのために釘のついたスパイクみたいな靴をはくわけにもいかないですしね……
まずは玄関を出てすぐ危険にさらされることになるので😅、降り始めたら早めに対策!ですね。(あと、道ゆく人々のために、敷地に隣接する歩道も忘れてはいけない)

さてさて、この予報、当たるでしょうか?!


  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2020/11/20 10:46 ] ニュースから | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する