fc2ブログ

りんご作業 

さて、前記事の続きです。

くるみ割りが終わり、次はりんご🍎です。
袋から出してみました。38個ありました。
211011 mele
*この2日前に2.5kg入りの袋を買ってあったことを申し添えておきます。笑

このくらいの小さなものもかなりあります。かわいい。
211012 mela


まずは、いつものレーズンと合わせたシナモン風味のジャムにすることに。

採りたてのりんごは、なんといっても香りがいいのです。
皮をむいてカットしているうちに、どうも3種類あることがわかりました。

-皮が赤く、中身は白く、柔らかな果肉、酸味が少なく甘め、どこかぶどうのような香りもするもの
-皮は黄色〜緑で、中身は黄味が強い締まった果肉、キリッと酸味が勝るもの
-皮は薄めで黄色、中身は黄色っぽくパリッとしていて、酸味甘みともに濃く、みずみずしい香りがするもの

割るたびに少しずつ味見をしているうちに、けっこうお腹いっぱいに。笑
211012 marmellata di mele
*なかなか減らず、めげて、「もうこれぐらいでいいか」と思っているところ。

だいぶ飛ばしますが、できあがりをヨーグルトにのせたところです。
ジャムというよりは、甘露煮、佃煮系の雰囲気ですかね。
元々のりんごの味が濃く、甘みが強かったこと、ちょっと煮詰めすぎたことが原因か、砂糖をかなり控えたにも関わらず、超濃いめのものができあがりました😅 ビン4つ分。
211013 marmellata mela e yoghurt



さて、次にアップルクランブル。

まあこれといって珍しくないですが、今回、シナモンの容器の口を間違え(小さな穴がぽつぽつあいているのと、横広の大きな穴があいている2つの口があります)、大さじ1ぐらいの量がドバッと出てしまうという事故がありましたので載せます。

211014 apple crumble1
ここまでくると、秋の風味♪は通り越して、異国情緒たっぷりというか、エスニック調の見知らぬ世界に足を踏み入れたような感があります。

211014 apple crumble 2


最後に、ヨーグルト入りのりんごケーキ。バニラとレモンの風味のイタリアのレシピです。
もともとしっとり系の仕上がりですが、今回はなぜかほぼ膨らまず、栗蒸し羊羹に近いテクスチャーになってしまいました。
でもまあ、評判は悪くなかったです。笑

211019 torta di mela

ここまできて、りんごはいただいた1/3ぐらいになりました。
思ったよりも先客🐛はいなかったので、少し保存しておけると思います。

追記)
このあと、近所のスーパーへ行くと、なんと出口に「ご自由にお持ちください」とりんごの山が!
今までこんなことはなかったので、今年は本当に豊作なのかもしれません。
うちにはたくさんあるしね、とスルーさせていただこうと思いましたが、うしろからレジ係さんが、「あー、そこそこ、どうぞ持っていってくださいねー!」と。無視するわけにもいかず、ありがたくひとついただいてまいりました。
というわけで、この日はりんごケーキのマイナス5、プラス1。笑



  ← 応援クリック、お願いします!
[ 2021/10/25 08:56 ] いろいろ | CM(4)

え、まさか!

最後のオチ(+その前に2.5キロあったというのも頭にあり。。)に爆笑させていただきました。
たくさんのリンゴとジャムやケーキを見て美味しそう!でも大変そうと思った後に、また増えたって。。何故こんな時に限って〜〜!笑
しかし私ももしそんな状況で持ってけと声かけられたら、ここで断っても意味がわからなかったかと思われもっと大声で持ってけと言われたり周囲の人に後押しされちゃいそうな気がして、おそらく一瞬の躊躇の末持ってくと思います。笑

しかし混ざったリンゴを見て三種類あるとわかるのはすごいですね。
まだあると思いますがリンゴの日々。頑張ってください。
リンゴもくるみも、本当に季節感があっていいですね〜。
[ 2021/10/25 17:33 ] [ 編集 ]

v-22 cloverさん
やはり、いただいちゃいますよね。基本的にはありがたいことですしね。
最近は食品ロスを減らす運動なども活発になっているようで、農家さんが収穫できない果物を自由に持っていってもらうという試みもあるみたいです。

りんごがこれほど香りに特徴があるものだとは思いませんでした。
まだしばらく楽しめそうです。
[ 2021/10/26 11:35 ] [ 編集 ]

こんにちは。
秋の味覚祭りですね。
殻割り皮剥きお疲れ様です。
私も栗の皮を剥きすぎて手が痛いんですけど、
無心になって一つの単純作業をするのも悪くないな…
と(笑)、
結果の栗ご飯を頬張りながら思いました。
ところで
我が家では必ずコンポートになってしまう
ジャムのりんご破片が形を残している!
秘訣があるのでしょうか。

[ 2021/10/28 08:25 ] [ 編集 ]

v-22 pcommeparisさん
こんにちは。
栗の皮剥きも大変ですよね。

>>>無心になって一つの単純作業をするのも悪くないな…
と(笑)
これは本当にそう感じます。こういう時間って必要かもな、と。
最近は落ち葉掃きにも似たような感覚があります。おいしい「結果」がないのは残念ですが。笑

ジャムのりんごは、どうしてもこうなってしまうんです。とろっとして一部形が残る、ぐらいにしたいのですけどね。
途中、おたまで軽く潰そうと試みましたが難しい……
煮方が足りないのかと長めに火にかけたら煮詰まりすぎたし。笑
すりおろすしかないのかな、と思っていたところです。
ドイツのりんごはタフなのか?!
[ 2021/10/29 07:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する