遅いよ~!EMS 

先週土曜日のぺいの誕生日に間に合うように、と実家の両親がEMS(国際スピード郵便)で小包を発送したのが、21日の日曜日

通常は3~4日で届きますから、余裕で到着するはずが…
届いたのは、昨日(30日・火曜日)

それがね~、ちょっとおかしいんですよ。

EMSは、インターネットで荷物が今どこにあるかが、簡単にわかるようになっていますから、24日ぐらいから、ちらちらと見ていたんです。

すると、まだ何も届いていないのに、26日午前に「到着」と表示が。
この時点で、すでに「今回は遅いなあ」と思ってたんですが…。

おかしいなと思いつつ、午後は用事で家を空けていました。
帰ってきて、もう一度検索してみると「ご不在のため持ち帰り」と。

「え~っ。出かけている間に来ちゃったのー?」
ところが、不在票はどこにも見当たりません

不在票には、問い合わせの電話番号が書いてあって、再配送の手続きができるようになっているんですがねえ。

じゃ、たぶん明日(土曜日)にでも再配送してくれるんだろうなあ。(←どこまでも楽観的)と待ち続けるも、土曜日も結局、届かず。

誕生日には間に合いませんでした。

月曜のお昼になっても届く様子がないので、こっちも重い腰を上げて、問い合わせの電話番号を探しましたよ(これも一筋縄では行かない作業)。

で、電話して、かくかくしかじかと説明をしようとすると…
「はい、これは大丈夫です。明日の午前中7時から正午までの間に配送します。」と、こちらに何も言わせない、って感じ。
いかにも事をさっさと済まそうという雰囲気がみえみえ!

私、普通は、こういうことは穏便にすまそうと思ってます。
遅れだって、何かの事情で仕方ない時もあるでしょうからね。

でも、不在票も入ってなくて、しかも到着から3日も経っているっていうのに!
この態度は、ないでしょう!ちょっとムカッ。



実は、こんなに腹が立ったのは、2週間ほど前の郵便局での出来事も原因の一つでした。

その日、おーちと私は、帽子を編んでもらうための毛糸を、日本のひいおばあちゃんに送るために郵便局へ行ったのでした。
小さな包みに、毛糸とおーちからのお手紙。150gで8ユーロでした。

係のおばさん、「航空便」というシールをペタッと貼っていたので、なんとなく「だいたいどのぐらいで着きますか?」と聞いてみました。

すると、答えは「なんとも言えません」

たしかにそりゃそうだけど、1週間から2週間ですかね~、ぐらい言ってもいいじゃないか。…と苦笑する私でしたが、カチンときたのは、その次の言葉。

「ドイツからは速やかに出るとは思いますが、あちらの国についてからは、どうだかわかりませんので…」ですって!
よく言うよな~。


ま、ドイツはまだちゃんとしてますよ。
結局、未だに届かずに行方不明になっている荷物は、今のところ1つだけですから。(←はい、いやみです)

でも、もし、もしも、イタリアの郵便局で同じことを言われたら、私はたぶん爆弾を仕掛けるかもしれないな。

ま、あれに比べたら、ドイツはいいほうだってことで(笑)。

[ 2007/10/31 18:21 ] いろいろ | TB(0) | CM(19)

あ~ん。私も悲しいことがありました。ブダペストにいる友達がドイツのソーセージを食べたいと言うので、郵便局から速達で出したのです。車で移動しても半日の距離なのだから、当然翌日にはつくだろうと思って。。。。。

それなのに、到着したのは一週間後。もちろんソーセージは.........(泣)

こういうことがあったので、麻さんのお気持ちが痛いほどわかります。私も穏便派ですが、当てにならないだけでなく、態度まで横柄だとさすがに嫌になりますよね。
[ 2007/10/31 12:20 ] [ 編集 ]

v-35ビアンカさん
それはまた悲しいですね~。
こういう経験の積み重ねによって、人間、だんだん懐疑的になるんですね(笑)。
ドイチェポスト&ドイチェテレコムは、様々な経験をさせてくれます。
[ 2007/10/31 12:41 ] [ 編集 ]

ドイツポストは民営化して、はっきりいっていい加減になったと思います。私は本当にラッキーなことに、小包配達のおっちゃん、あんちゃん、おねぃちゃんが、一人の新入りあんちゃんをのぞいて、みんなきちんと仕事して、また特別に配慮(なんたって、大口お客だもん)してくれたりです。手紙配達のおねぃちゃんもきちんとしてます。でも、酷い目にあった、というのを日独さまざまな知人友人からききますよ。
郵便局のおばちゃん達も、本当に嬉しいことに、親切だし横柄じゃないんですよ。何日で届くと言い切ることはないけど、一週間かねー、どっかでひっかかっちゃうこともあるからねー、っとぼそっと言ったりしてました。
お気持ち、本当にようくわかります。
ま、ドイツ人、ドイツでの作業が世界で一番すばらしい、と思っている、世間知らずなナイーブな人たちですからにゃ。にゃはは。
いつか、デートして、ドイツポストにテレコム、DBへの文句大会、いたしましょう。そして、対策と傾向を練ろうではありませんかっ!
[ 2007/10/31 13:33 ] [ 編集 ]

v-35nyf1403さん
ほんと、実際は「人による」ってことなんですけどね。
夏休み前まで来てくれていた配達の人は、すごーくよかったんです。
不在にしてても、夕方、「帰りにちょっと寄ってみました」と言って、届けてくれたり。
でも、今回のはひどい。昨日なんか、吸っていたタバコを玄関外の階段に置いて、機械(サインするやつ)をピッピッと操作して、終わったら、そのタバコを拾ってまた口にして帰っていきました(タバコ置いていかれるよりはいいけど)。
そうか、DBを忘れておりました(笑)!
これは文句大会デートしなきゃですね!
[ 2007/10/31 14:08 ] [ 編集 ]

Yogacat

麻さん、EMSにすると普通便より遅くなるって話ですぜ。じゃ~何のための超過料金?なんて聞かないでね。私もその辺はよくわからんので。結局は運を天に任すしかないみたい・・・?!。
へっイタリアってそれ以上なんだぁ~。何となくわかるような気もするけど、送る方はたまりませんね。


[ 2007/10/31 14:32 ] [ 編集 ]

v-35yogacatさん
たしかに普通便のほうが早いこともありますね。
普通便って波があるでしょ?
1ヶ月経ってるのに、まだ着かないのもあるんですよ。
イタリアは…長くなるのでやめます。
[ 2007/10/31 15:28 ] [ 編集 ]

こちらのEMSは割と優秀ですよ。
やっぱり早いし=日加間平均三日、配達のお兄ちゃん方も、
たいていとっても丁寧。一度だけ、迷い込んだらしく二週間
近くかかった事がありましたけど、それ以外は優秀賞です。

郵便事情が悪いのは困りますねえ。国家の大事ですよ。貧困国
なんかは、運搬中の切手をはがして盗まれるなんて事が多々
あると聞きました。切手が盗まれた時点でもう届かないですもんね。そういう国(ってどういう国?ですが^^;)に郵便
を送る時は、かわいい切手は絶対に使っては行けない!
出来れば先払いのはんこで!と忠告された事があります。

イタリアも結構怪しいのにはちょっと意外でした。
[ 2007/10/31 17:10 ] [ 編集 ]

そうそう、EMSは、いつもの小包あんちゃんやおっちゃんじゃない、じぇんじぇん知らない男が配達してきます。そこに問題があるのかもしれません。

イタリア・・二回、小包を「正しい住所」に送って、二回、もどってきました。同じ住所にはがきを出したら届きました・・・。

DB、DP、DT(これはこじつけ)、最悪トリオの誕生でございますわよっ。
[ 2007/10/31 18:29 ] [ 編集 ]

v-35とくだいままさん
カナダ、いいですね~。黙ってちゃんと仕事してくれるんですね。
切手が盗まれるって、もしかしてイタリアのこと すごいです。


v-35nyf1403さん
戻ってきただけいいかもしれないですよ(←イタリア郵便事情をどこまでも信用していない私)。
ミラノから出されたクリスマスカードが、フランスのリヨンに復活祭に届いたことがあります。ああ…。
[ 2007/10/31 20:22 ] [ 編集 ]

Postって、何が問題かって
「人によって言う事が違う」ってことではないかと思います!!
主人が毎年、会社のカレンダー(筒状)を欧州中の取引先に送るのですが、
年によっては、普通郵便でいけたり、またある年は小包でないとダメ!
って言われたり、毎年料金が違うんですよね。。。

日本は、確かそんなDPを民営化の御手本にしてるんですよね!?
DPに見習うところがあるとするならば、
「長蛇の列に並ばせても、"お待たせしました"と言わない神経」
かな!?なんて思っていますが。。。
[ 2007/11/01 00:16 ] [ 編集 ]

爆弾ばっかり♪

お久しぶりです。

私も大きくうんうんとうなずきながら、コメントせずにはいられませんでした。
なぜなら、私自身が現在「遅いよ~EMS」のまっただ中です!!

なんと9月27日に日本から食材満載でEMSを送ってもらいました、10月3日にイタリアを通関したところまでは追えました。ところが、3日以降消息不明のまま、今日にいたります。いったいいずこへ??
本当に戻るだけましですから、せめて日本へ送り返されてるといいのですが。

バカンス時期は不安がいっぱいだったので、夏前にわざわざスイスまで出向いて日本へ送りましたが、なんと3日で届きました。FedEXもビックリの早さ、いったい何が違うのでしょうね?

以前紛失した荷物を探しにイタリア郵便局へ出向いて、さんざん待った挙げ句「私は知らないわ」と言われたときもそうでしたが、麻さんの爆弾を仕掛けたくなる気持ちよ~く分かります(笑)
[ 2007/11/01 01:31 ] [ 編集 ]

ドイツってきちんとしているイメージでした。こういうこともあるんですね。しかも到着していないのに到着したことになっているなんて・・・イタリアで同じことがあったら「着いたでしょ?」で済まされそうですが。
私も日本からのEMS、2ヶ月掛かったことがあります。しかも税金が掛からないはずのEMSなのに何故か二回税金払わされました(届く前と届いた時)。中身は梅干だったから良かったけど、イタリア事情を知らない友人からしたら不安で仕方なかったんだろうと思います。
[ 2007/11/01 01:34 ] [ 編集 ]

v-35はっぱさん
そうですね。言われることが違いますね。
サービスという感覚は、もうしょうがないとしても、業務はきちんとしてほしいものです。
日本の民営化は、どうなるのか?!


v-35ライオンちゃんさん
やはり…。イタリアでは、さぞ苦労されていることでしょう…お察しします。
当のイタリア人たちも「郵便局はあてにならない」と諦めてしまっていることも、問題の一つかと。
私の友人もスイスやフランスまで郵便を送りにいく人がいます。


v-35meguさん
そうなんですよ。イタリアの郵便事情を知らない差出人には、なんとも説明のしようがないというか…。
「送ったよ~」と言ってくれる人はいいですが、そうでない場合は「いいかげん、届いてるはずなのに連絡ないわね」とか思われてたりして…こわ。

[ 2007/11/01 11:14 ] [ 編集 ]

読んでいるうちにまたまたムラムラと・・・!

こんにちは~!
何かと小包にお世話になっている★はるるん★です。
まあ20年も「お腐乱す』(ははは、とってもいい変換!)に
いますから、これまでの郵便、国際宅急便の不都合を
思い出すと、はらわたが煮えくり返って、「モツ煮込み」に
なってしまいますが・・・。

先日もプチプチ封筒入りのフェーヴが
フランス国内郵便で届きましたが、
開封して、盗まれていて、おまけにご丁寧に
ハサミで切ったあとをホッチキスで
キチンととめてありました~~~!
なんとかしてよ~。
送り主は4つ、受け取り側は2つではねぇ。

まだ飛行機のE-チケットが無い頃、
パリの旅行会社が某私立速達便で航空券を
送ってくれた時は、不在票があり電話をかけたのに
のらりくらりと配達しなかったので
電話をして「あなたの名前は何?」と聞き出し、
「受付のあなたが手配しないのなら
あなたに日本までの往復チケット代を
払ってもらいますからね!出発はもう明日よ!」と
どなりまくったら
30分後に大慌てで持ってきました・・・。

ドイツはフランスよりまともな国かと
思っていましたが、やっぱり駄目か???

ぺい君、お誕生日おめでとう~~~!
[ 2007/11/01 12:59 ] [ 編集 ]

うちの実家の両親は何が何でも一番早いEMSで送ってくれるんですけど、友達がSALで送ってくれる方が早かったりするんです。バカ高い料金を取っているのにね!

あと、一時期必ず誰かしら家にいるのに不在票が入っていることが多くて、POSTに苦情を言ったんです。
そうしたら、チェケラッ♪って感じの変なおにいちゃんが届けてくれるようになったんですけど、それでも重いものの時には不在票なんです。一戸建ての家じゃないからかな?と思いながら、どんどん苦情を出したら、配達の担当者が変わってくれました。

何事もDBもポストも民営化する前のほうが良かった気がしますねー。
[ 2007/11/01 13:42 ] [ 編集 ]

追記

アメリカからFedexでうすこの野球道具を送ってもらったことがあるんです。Fedexだけは避けてほしかったけど、勝手にFedexを利用しちゃったので、仕方なく・・・。
ま、Fedexなら遅くても2.3日で着くと思ったら、Fedexのトラブルで1ヶ月掛かったんですよ!それで送料700Euro!!
謝罪および返金なし。天下のFedexなのに・・・
迅速な配達をうたっている方が怪しいと思ってしまう今日この頃です・・・。
[ 2007/11/01 13:48 ] [ 編集 ]

v-35はるさん
モツはよーく煮込んであるみたいですね。くっくっく。
でもそれ、怠慢どころか、泥棒じゃないですかっ!
それから、飛行機の券。これも死活問題ですからね~。
でも、フランスもイタリアも個人を特定して攻めると、意外にささっとやってくれたりする。「やればできるじゃんか」って思いませんか?


v-35ゆき珠さん
うちもね、SALでいいって言うんですが、EMSで送ってくれてますね。
毎回、送料を見て、心が痛むんですよ。
ところで、Fedexお前もか!って感じですね。
しかも!700ユーロ…。一人なら日本に行けちゃう金額じゃないですか~。(←怒りよりも力が抜けている私)
[ 2007/11/01 14:05 ] [ 編集 ]

ポストには・・・

ポストがらみのトラブルたまりませんよね(´Д`;) テレコムがらみもたまりませんが… ワタシもドイツの郵便事情には閉口してました。だけど、まだ荷物が届くだけ、家に持ってきてもらえるだけドイツはましなのかもしれないと、ギリシャで思いました(涙)
[ 2007/11/01 21:32 ] [ 編集 ]

v-35cosdinaさん
そうですか。ギリシャもすごそうですね。
ドイツの場合「ちゃんとする」のが前提で評価してしまいますから、辛くなりがちなのかな。
イタリアなんかでも、届くと「おおお!すごいじゃん」と思います。
[ 2007/11/02 10:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/444-1ba24532