スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハッカ油の効能 

週末から連日出かける日が続いて、そのたびにさむ~い思いをしたせいか、風邪がなかなか治らず、鼻もスッキリしないし、頭はボーッとするし(これは風邪のせいばかりではないが)家に何かなかったっけ?と考えていたら…

そうだ、これはどうだ?!


かなり前に、スーパーで88%OFF!(すごいですね)で買ったコチラ

Japanische minz


Japanisches Minzöl=日本のミントオイル


ハッカ(薄荷)油のことでした!



これを、ハンカチに2~3滴落として、襟元に挟んでみました。

ん~!なかなかよい。

で、鼻をかむ時もティッシュに1滴。すっきりします。

ついでに、ポケットティッシュの袋にも2~3滴。こうしておくと、全体に香りが回って、いつでもス~ッ!





でも…これ、かなり臭います。

なんというか、むか~しの整骨院でガーゼに塗っていた膏薬っていうか、とにかく、年寄り臭いんです(いえ、今はこういう香りの方は少なくなりました)。


そのうち、子どもが「ままのにおいだ~」とか言いそうでコワい…。


ところで、このビンには効能として「胃腸の働きを助ける」とも書いてあります。
ま、たしかにミントとかも同じように使われるし、もともと食用ですからね。

へ~、と「ハッカ油」で検索してみたら、虫除けにも効果大だということがわかりました。
他にもいろいろな使い方があるようです。

くわしいサイトはこちらです。興味のある方、見てみてくださいね~。






ランクアップしました!ありがとう♪
 よろしければクリックお願いしま~す。
[ 2007/11/29 16:11 ] 発見! | TB(0) | CM(5)

ミントといえば

こちらは生ミントが豊富です。
料理にもスパイスを多く使いますし、油も・・
そこに、ミントで胃に優しくという狙いがあるらしい。
勿論、見た目もきれいだし、香りもいいですしね。
個人的には香味は苦手ですが、自然の恵みですよね♪
[ 2007/11/29 10:39 ] [ 編集 ]

v-339お気楽ママさん
そういえば、モロッコあたりでもよくミントを使うみたいですよね(ってぜんぜん関係ないですが)。
ミントをはじめ、各種スパイスを使うのも、長年培われてきた知恵なんでしょうね。
[ 2007/11/29 14:01 ] [ 編集 ]

語学留学でドイツに来ていた時に、咳をコンコンしていたら、食堂のおばちゃんに、『角砂糖に、これを一適たらして、舐めなさい。』と、渡されたのが、これでした。なんか懐かしいです。japanisches Minzoelって何の事だろう??ってずーーーっと思っていたんですよね、当時。
[ 2007/11/29 16:38 ] [ 編集 ]

あ、あの臭いね。わかるー!
効果はわかるけど、もう少し爽やかな香りだったらいいのにね。
[ 2007/11/29 16:49 ] [ 編集 ]

v-339ふろっしゅさん
懐かしい思い出があるんですね♪
ところで、咳の出るときに砂糖って、イタリアでもよくいうんですよ。
子どもは喜んじゃってました。


v-339ゆき珠さん
なんかこう、レトロな感じがするんですよ~(笑)。
[ 2007/11/29 17:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/466-fa74d8b6












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。