クリスマスクッキー 

ドイツ在住の方は、もうイヤというほどご存知かと思いますが…


この時期の 苦行 お楽しみといえば、Weihnachten gebäckです!クリスマスのクッキー。

アドベントの時期に焼くので、アドベントクッキーとも言いますね。

とにかくいろいろな種類を大量に焼いて、プレゼントにお茶の時間に子どものおやつに…と、どこに行っても目にします。

12月もはじめのうちは、そろそろクリスマスだなあ…とありがたみもひとしお。でも、クリスマスが近づくころになると、「う、またクッキーか…。」となるんじゃないかと想像しますが、ドイツの方はそんなことないんですかね~。

さて、ドイツ語でクリスマスはWeihnachten(ヴァイナハテン)と言います。

へ~。じゃないですか? 私はドイツに来るまで、この言葉を知りませんでした。

イタリア語のナターレやフランス語のノエルに比べると、マイナーな気がします。

日本人のイメージするヨーロッパのクリスマスといったら、ドイツの雰囲気はピッタリなんじゃないかと思いますが、不思議と言葉は普及しなかったようですね。



なんか、前置きが長くなっちゃいましたが、今年はクリスマスクッキーを作ってみました。

娘のクラスで、手作りのクリスマスクッキーや、星の飾りを販売するバザーを開くことになったからです。
収益金は、ベツレヘムのこども病院に寄付されるということです。



粉を混ぜるおーち。               チョコをはさむぺい。
クリスマスクッキーおーちの手クリスマスクッキー北の手



そして完成したのはこちら!


クリスマスクッキーチョコクリスマスクッキーヴァニレキプフェル
チョココーティング       アーモンド+バニラの香りのバニレ・キプフェル


クリスマスクッキーぐるぐるクリスマスクッキーチョコサンド2
うずまき失敗クッキー(笑)       ホワイトチョコサンド


クリスマスクッキーチョコサンドクリスマスクッキージャムサンド
ホワイトチョコサンドミニ         ラズベリージャムサンド
我が家のモノ手帖で紹介したミニクッキー型を使用



実は、バニレ・キプフェルンを除いて、他は全部同じ生地(ミュルベタイク)で焼いてます。

これは123レシピといって、砂糖:バター:薄力粉を1:2:3に混ぜ合わせたものです。
これに卵と塩少々、バニラ少々を加えます。
ココア生地は基本の生地の薄力粉にココアを混ぜたもの。


本当は、これにスパイス系のクッキーココナッツ系のクッキーも加わるのが普通ですが……力つきた。

なんかクリスマスのクッキーを焼くなんて言うと、自然とほのぼのした情景が浮かびますが…
実際は、かなり殺気立ってます(笑)。


今年はこれでよしとしましょう!


応援ありがとう♪
 よろしければクリックお願いしま~す。
[ 2007/12/07 16:34 ] 簡単レシピ | TB(1) | CM(12)

これって すごい量ですよね・・・
お疲れ様です^^;;
美味しそう&かわいい 
[ 2007/12/07 10:29 ] [ 編集 ]

v-339はなさん
これで、薄力粉1.5kgです。
でも、ドイツの方たちはもっといろいろな種類を作ってるみたいですよ。はあ~。
シンプルな味なので、つい食べ過ぎるのが難かな。
[ 2007/12/07 11:41 ] [ 編集 ]

す・す・しゅごいです。私も今年は20年ぶりにがんばろうかな、と思って入るのですが。新婚最初のクリスマスには10種類、焼いたんだ・・遠い目・・

Es weihnachtet sehrとかいう台詞があったりしますよ。動詞にしちゃうところがすごいですよね。weihenが「聖別する」とかいう意味があって、Nachtが夜だから、聖なる夜という意味ですね。カトリックでミサの時のお香みたいのがWeihrauchで聖なる煙ですもんね。なるほどー。麻さんのおかげで、ひとつ賢くなりましたわっ。
クリスマス前後にかけて太るのは、絶対このクッキーのせいですよね。やっぱ、焼くのやめよかな。
[ 2007/12/07 13:46 ] [ 編集 ]

スゴ~い!!
スゴイです!!
おいしそぉ~です!!

ものスゴイ量ですね…
でも、いろんな種類があると、楽しぃですし、
ぱくぱく食べられますね♪
[ 2007/12/07 16:54 ] [ 編集 ]

すごいですねー。
美しい!
確かに、小麦粉1.5キロは殺気立ってきそう・・・
お疲れ様でした。
ドイツのクリスマス、体験してみたいです。

[ 2007/12/07 17:45 ] [ 編集 ]

これよりももっとたくさん作るのが一般的なんですか?
私はとてもドイツでは暮らせないわ^^;
クッキ_、これまで数回しか挑戦した事がないんですよ。
で、見事に惨敗。

麻さんちのは、全~~~部とってもおいしそうですよ!
たくさん売れると良いですね^^b
[ 2007/12/07 22:38 ] [ 編集 ]

v-339nyf1403さん
weihenが「聖別する」なんですね。こちらこそ一つ賢くなりました。
10種類クッキーを焼いた新妻nyf1403さん、健気ですね~。


v-339りぃさん
小学校でもよく子どもたちとクッキーを焼く会があるんです。
見ていると、意外にあまり焼き色をつけない人が多いみたいなので、それに倣ってみました。
ほんと、すごい量ですよね。


v-339ままデビルさん
小麦粉もそうですが、バターも1kg近いですから、カロリー爆弾ですv-11
ドイツのクリスマス、盛りだくさんですよね♪

ところで、そちらにもお邪魔してるんですが、コメントができなくなっちゃってるんです。うちのPCのせいかな…。


v-339とくだいままさん
まあ、この季節どこに行っても食べられますから、作らない人も多いのかもしれませんね。
うちも、子どもが学校に持っていかなければ、やらなかったかも…。

[ 2007/12/08 11:18 ] [ 編集 ]

う、美しかぁ~ 
お店が開けますね、ほんと!!
クッキーといえば、やたらとマジパン?って言うんでしょうか(ドイツ人の友人はマーツィーパンと言っていましたが)、シナモン味だかよくわからない半生っぽいクッキーをやたら食べさせられた記憶がありますが(美味しいでしょう、と勧められ、好きではないとは言えず←日本人)、あれがドイツのクリスマスのクッキーだと思ってました。こんな芸術作品なら幾ら食べてもいいですv-238
[ 2007/12/08 18:55 ] [ 編集 ]

バター1kg!
今日本はバターが高くて品薄なんですよ。バターだけじゃないんだけど。

とにかく「種類」を作らなきゃならないものなんですね。
「おせち」みたい。←違うか

手が3つあって助かりますね。
[ 2007/12/09 11:18 ] [ 編集 ]

v-339sashaさん
マジパン!ほんと、よく使いますよね。
実は私もマジパンはそれほど好きじゃなく…
イタリアのは、ドイツのよりもさらに甘い気がします。
一度、みかんぐらいの大きさのりんごの形をした、あまああああいマジパン菓子を出されて、困りました。
しかも、飲み物はコーヒーとか紅茶じゃなくて、シャンパン。
流し込むわけにもいかず、つらかったです。


v-339えべさん
某通販の会社でも、バターが品薄だって言ってましたよね。
品薄っていう感じはしないけど、ドイツもこの秋に値上げになったんですよ。
おっしゃるとおり、なんとなく「おせち」の雰囲気もしますね。
家庭の味っていうのもあるようだし。

手3つは最近ようやく使えるようになりました。そのうちに全児童全自動か?!
[ 2007/12/09 12:25 ] [ 編集 ]

あっ、麻さんが立ち上がっているっ!!
うふふん。。。私はまだ重たい腰を引きずったまま、立ち上がっておりません。一応、材料は買い揃えてきたので、中腰くらい??!!(笑)
麻さんのお料理、仕事がとてもキレイです。
[ 2007/12/09 16:43 ] [ 編集 ]

v-339ふろっしゅさん
去年は立ち上がらなかったので(笑)今年は早めのアクション。
というか、娘の学校のバザーがあったせいですね。
クッキーとか作るの嫌いじゃないけど、やっぱりちょっとは見栄もあるし~。
ふろっしゅさんも中腰でスタンバイ中なんですね♪
楽しみにしてますよ~!
[ 2007/12/09 19:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/473-4c2bb2a8


重たすぎる腰、遂に持ち上がる!

昨日の日曜日は、第二アドベントでした。我が家のアドベントクランツも、2本のろうそくに火が灯りました。さぁ~てと、ろうそくが2本も灯ったと言うのに、我が家のお...
[2007/12/11 18:45] URL ふろっしゅのぼやき。