おーちの初聖体式 

どうなることかと思われたおーちの初聖体式(Erstkommunion)。

昨日はみぞれ、気温0℃の予報が出ていたものの、時々晴れ間ものぞく天気となりました(寒かったけど)。


今年のテーマはこちら 
08Erstkommuniongottesmelodie

「みんな神さまのメロディ」
音符の上にひとりひとりの顔写真がついているのが見えますか?


式中、グループごとにいろいろな趣向を凝らしてミニプレゼンテーションがありました。
おーちのグループはそれぞれ違う言語であいさつするという企画。
おーちは日本語であいさつしました。

半年間、グループをまとめ、お世話してくれたママさんがこちらに向かってパチッとウィンクしてくれたのがとても嬉しかった。

なぜかイタリア語でのあいさつはなくて、お祝いに来てくれていたミラノの家族にはちょっと申し訳なかったけど、まああちらはカトリックの本家であるわけだから大目に見てもらうことにしましょう(笑)。


08Erstkommunion席札

家族用の席の札も音符。      ろうそく飾りは手作り(てきとー)




そしてこちらは本場イタリアのコンフェッティ
シチリア・アヴォラ産の大粒アーモンドをコーティングしたものです。
お祝い事には欠かせないアイテム(?)。

日本でも結婚式や赤ちゃん誕生などで配られるようになってますね。
不思議とドイツではほとんど見たことがありません。
フランスではドラジェとよばれますが、中身がチョコレートだったりします。

08ErstkommunionConfetti




おかげさまで4位♪まで復活しました。
 応援クリックお願いします!
[ 2008/04/07 08:06 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(4)

祝☆

おーちちゃん、初聖体おめでとうございます!
♪がいっぱいでとてもカワイイお式でしたね。
このコンフェッティ、すごく大きい!
私は大粒アーモンドのが一番コンフェッティらしい気がします。おいしそう。
[ 2008/04/09 13:44 ] [ 編集 ]

v-22Yukakoさん
ありがとうございます!
式中は何曲も歌いましたよ。
伴奏&コーラスは、小学校の校長先生率いる「ペーターシンガー」という地元のグループが担当。
地域ぐるみの式っていいものですね。

このアーモンド、驚きの大きさなんですよ。義母のおすすめ♪
[ 2008/04/09 14:32 ] [ 編集 ]

Erstkommunion、おめでとうございます。
ピアノの生徒にカトリックかプロテスタントか必ず聞いて、本の買い物券をプレゼントしています。プロテスタントだと8年生くらいだから、女の子だと香水のGutscheinなんてこともありますが、カトリックは3年生、4年生ですものね。女の子の白いドレス、かわいいなー、と思います。プロテスタントだと、ほぼ全員が黒のスーツとかですよ。男の子は背広のスーツで女の子はパンツスーツ。で、牧師も黒だから、地味なの。カトリックの方が素敵です、ってミーハーですね。
あとはフィルムングですね。
[ 2008/04/09 19:07 ] [ 編集 ]

v-22nyf1403さん
ありがとうございます!
プロテスタントと年齢が違うんでしたね。
白いドレスがかわいいのも、この年齢ぐらいまででしょうか。
[ 2008/04/09 19:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/549-4e147e27