スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロボット大会 

先週、街にこんな看板があちこちにかけられていました。

eurobot-pub


ロボットの競技大会です。

24日(土)はベスト16に勝ち残ったチームの決勝戦があるというので行ってきました。


ロボットというと、どうもうぃいいいいいいん♪と歩く人間の形をしたものを想像してしまいますが、これはちょっと違って…

こんな形。 大きさなどは規定で決められているようです。
eurobot-1




一年に一度開かれるこの大会、毎年、テーマが決まっています。
今年のテーマは上のポスターをもう一度見て見てください。

「Mission to Mars」火星探索 です!

火星で標本を採取する という設定。


そして競技の場はこういうところ!
eurobot-court


対決は一騎打ち
左右、の陣地からスタートして、ボールを集め、画面手前のちょっと傾斜した溝左右のゴールネットに入れます。

赤いボール青いボールそれぞれの色のロボットしか取れませんが、白はどちらがとってもOKというルールです。

画面奥に赤青赤青…と交互に並んでいるものや、縦に積まれているものも工夫して取るようにロボットはがんばります!
まず、色を認識してそれに近づき、取り込んで運び、溝に落とす(またはゴールネットにシュート)の1つ1つをクリアしなければならないし、力の加減やバランスもすごーく重要です。

予選を勝ち抜いて、この本戦に進んできたのはフランス、ベルギー、スペイン、イタリア、チェコ、セルビア…などからのチーム。

中でも、フランスでは特に力を入れているのか、ベスト4に3チームも入る実力



大真面目な大会ではありますが、各国の応援団はまるでスポーツの応援団並みの盛り上がりよう!
eurobot-ouendan




しかも、こんなマスコットもいて(笑)。
eurobot-kaseijin




肝心の試合の様子はこんな感じ。
eurobot-partita-1eurobot-partita-2



準決勝まで進むと、相手チームのカラーボールを溝から取り出してポイッと捨てたり、高度な(というか、えげつない)プレイも!

激戦の末、結局はフランスのチームが優勝しました!

来年の開催地は…フランス! (優勝チームの街だそうです)
テーマは、積み上げ作業を使ったものになるそうですよ。
これも難しそう!


でもね、これを見ていて思ったんですけど、人間の身体って本当によくできてるってことですよね~。



「海外で育児」ランキングに参加してます!
 応援クリックお願いします!
[ 2008/05/27 14:55 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/586-085ddf0b












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。