スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地下室改造計画! 

先週の「家の工事」の続編でーす。

さて、3年前にこの家を買うにあたって下見に来た時、地下室は基礎工事しかされておらず、まだ物置きとしてさえ使える状態ではありませんでした。

不動産屋さんと前の持ち主の計らいで、暖房の配管をして床にコンクリートを流し、壁をとりあえず白くペイントしてもらえることになり、助かりました。

金銭的にももちろんですが、ドイツに来て間もなかった私たちがドイツ語ですべての工事のアレンジするのは、不可能に等しかったからです。

その地下室のうちの2部屋に、少しずつ荷物を移動しながら、ふぇが床を張りました。
それぞれの床板をカチッと組み合わせられるタイプのもので、一人で作業してもきれいに仕上がります。
生活スペースとしては使わず、主に物置(や夏には避暑。笑)として使うことにしていますが、それにはもったいないくらい、なかなかいい感じに仕上がりました。


IKEAの棚の組み立ても終わりました。

0808cantina4



棚の2段分にこんなワインラックもつけました!
ワインにはあまり詳しくないんですが、よくワインを頂くことがあり、ちょっとずつ増えているんです。この近くのワイナリーのものもちょっとストックしています。
0808cantinavini




最後に残った懸案が、階段。
私は、「そこで生活するわけじゃなし、コンクリートのままでも構わないんじゃない?」と言ったんですけど、ふぇは「まあ、どうせなら一緒にやったほうがいいから、ちょっとがんばってみる」と言います。

ところがそれぞれの段の表面(踏まれる部分)と側面すべてに床を張るというのは、切断や接着を考えるととっても面倒になります。

そこで、表面にはを張り、側面はペンキで塗るだけにしよう、ということにしたのです。



暗くて分かりづらいですが、側面のペンキ塗りが終了したところです。

0808cantina2




このあとはこんなふうに「進入禁止」のテープが張られていました。

0808cantina1

「うわー、口で言うだけじゃ不安なわけ?『麻がうっかり降りるからな』とか思ってるんでしょ~(←信用されてない)」
と、ブツブツ言っていたら、
ふぇ「じゃなくて、ぼくが一番危ないと思ってさ。ははは」だそうです。

たしかに。

わりに几帳面で、緻密な仕事をするわりには、大きく抜けているところもあったりするのでね~。(笑)



さて、1日乾かした後、いよいよ床を張ります。

が、その前にこの板を切る作業が思いの外、大仕事だったようです。
1枚ではちょっと足りないという微妙なサイズだったため、結局2枚の板を、ちょうど半分の幅で組み合わせるように切ることになり、作業が倍になったのです。

ともあれ、板を切り終えて、貼付け。
接着にはシリコンペーストを使います。

0808cantina5
こんなふうに日付を入れたり、子どもの名前を書いたり、遊びながらやっておりました。



さて、今はこんな状態になっています。どうですか? がんばりましたね。

0808cantina3


結局、「引っ越し後、箱のまま放置された荷物」の整理までは手が回りませんでしたが、ここまでやっておけば週末に少しずつできますね。(たぶん)



いつもありがとうございます!
 応援クリックお願いします♪
[ 2008/08/12 17:07 ] | TB(0) | CM(4)

ふぇさん、お疲れ様です!
すごい立派に仕上がってますねぇ!
これ、ご家族の方だけでされたんですよね
ほんとすごいです!!
思い出の家になりましたね☆
[ 2008/08/12 12:40 ] [ 編集 ]

v-22ちょこさん
ありがとうございます!
よく見ると、素人仕事なのがバレバレなんですが…。(笑)
子どもたちもところどころ手伝ったので、喜びもひとしおのようです。
[ 2008/08/12 18:10 ] [ 編集 ]

うちもです。

 我が家でも夫が大工仕事をしています。夏ですね~。写真を撮ったのでブログに載せようと思っていたところに麻さんのこの記事!おー、仲間、というわけでコメントいたします。
 階段、きれいに仕上がっていますね。うちの階段は引越し前の改装工事で職人さんに任せました。途中で曲がっている階段なので三角の段があり、形や大きさも様々で階段だけで何日もかかったようでした。麻さんのお宅の階段はまっすぐだからやりやすいかな、と思いながら写真に見入りました。
[ 2008/08/12 22:49 ] [ 編集 ]

v-22まゆのさん
お宅もですか!
うちも2階へ上がる階段は途中で曲がるタイプなので、やはり引っ越し前に職人さんに任せましたよ。3角の段は本当に面倒そうですよね。

[ 2008/08/13 09:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/643-dd095b69












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。