スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イタリアの定番ビスケットを手作りで! 

mulinobianco-logo
イタリアのスーパーには必ず並んでいる Mulino Bianco(=白い風車)シリーズのビスケット。

だいたいは「ええ?」というほどの大袋で売られています。

それもそのはず、イタリア人の朝食、おやつには欠かせません。
1つ、また1つと紅茶やコーヒーに浸して食べるところをよく見かけます。
(私は浸さないでサクッと食べるほうがおいしいと思うけど… ついやっちゃいます)

このMulino Biancoシリーズ、パスタでおなじみのBarilla社の製品ですが、どれもこれもおいしいんですよ!(こちらをクリックしてください)
材料も良質なのか、シンプルな中に深い味わいがあります。


その中でも、子どもたちやふぇが特に好きなのが…(ふぇにとっては懐かしの味)

Abbracci(アッブラッチ)

abbracci-foto

Abbracciというのはイタリア語で「ハグ」「だっこ」のような意味です。
白黒2つの生地が、だっこしてるようにつながっていますよね~。

近くのイタリア食材店でも、たま~に見かけますが、運がよくないとなかなか手に入りません。

…と、なんと、Mulino BiancoのHPに「ご家庭で作れるレシピ」が載っていたのです!

これはもう作るしかないでしょう!

というわけで、昨日の午後、子どもたちと挑戦してみました。
いつものアバウトなおやつ作りに比べると、材料も計量も 面倒 微妙なんですが、

結果から言うと… 買ったものに非常に近い味に出来上がる!のです。

abbraccicasa-kijiabbraccicasa


レシピの正確さももちろんですが、もともとこのビスケットが家庭でも再現できるような素朴な味だからこそですよねえ。


では、レシピを載せておきます。

材料:
プレーン生地
薄力粉250g 砂糖100g バター50g マーガリン45g 生クリーム大さじ3 はちみつ大さじ1 ベーキングパウダー1/2袋(注:こちらの1袋は粉500gに対する量になってます。加減してください) 塩ひとつまみ

ココア生地
薄力粉250g 砂糖120g バター60g マーガリン40g 無糖ココア30g 牛乳40g 卵1こ ベーキングパウダー1/2袋


1)プレーン生地
室温に戻したマーガリンとバター+砂糖をクリーム状になるまでよく混ぜます。
そこに生クリームとはちみつ、塩ひとつまみを加え、さらに混ぜます。
最後に、薄力粉とベーキングパウダーを加え、生地が均一になるまでやさしくしっかり混ぜます。

2)ココア生地
室温に戻したマーガリンとバター+砂糖をクリーム状になるまでよく混ぜます。
そこに無糖ココアと牛乳、卵を加え、さらに混ぜます。
最後に、薄力粉とベーキングパウダーを加え、生地が均一になるまでやさしくしっかり混ぜます。

成型します。
生地をそれぞれ少しずつ取り、ウィンナーのような形にのばし、輪になるようにつなげ、軽く押してつけます。

天板に並べ、180℃のオーブンで10~15分焼きます。




どうですか? いつも載せているレシピよりは細かいですよね~。

でも、やってみる価値はありますよ!

…あ、この分量だと大量に出来ますのでご注意を!(笑)


いつもありがとうございます。2位をキープ!
 応援クリックお願いします♪

[ 2008/09/16 14:33 ] 簡単レシピ | TB(1) | CM(13)

レシピ載せてくれるなんてかなり親切ですねぇ(´▽`)
最近ソニプラにもイタリアのお菓子(特にウエハース)が売ってます(^^)
Barilla社のもよくありますよ(^-^)
[ 2008/09/16 07:53 ] [ 編集 ]

すっごぉ~いっ!!!
家で、Mulino Biancoが出来ちゃうなんてっ!!
それを作ろうと思った麻さんが、ほんとすごすぎるっ!

我が家もMulino Biancoですよ。
うちの子供たちもこのAbbracciが好きですが、私はCampagnoleが一番好きですね。
小麦粉じゃなくて、お米だったような・・・(うろ覚えですが)

[ 2008/09/16 09:31 ] [ 編集 ]

v-22ちょこさん
ね、親切ですよね。
最近、日本では何でも見つかりますね。
Barillaなんか、こちらでは見たことない種類のもあったりして!



v-22さとみーなさん
ぐふぐふ。
近くのスーパーで買えるなら、絶対作らなかったと思いますが。(笑)
でも、ほんと、本物に近いものが出来てすごいです。
量もドーンとたっぷりできるのがイタリアっぽく…。(笑)

Campagnole!私も好きで、イタリアに行くと買ってきます。
たしか…お米でしたよね。(たぶん)
[ 2008/09/16 10:21 ] [ 編集 ]

ムリノビアンコってムリノビアンコ社だと思ってました~。どこに住んでる?私・・・

手作りのクッキー、可愛いですね。作る過程が楽しくって、いいんですよね。
麻さんのレシピは分かりやすいので、我が家でよく使わせてもらってます。これも、頂きます♪
[ 2008/09/16 11:05 ] [ 編集 ]

すごいですー
私、牛乳に浸して食べるのが好きなんですよ~
久々にイタリアの朝食、チャレンジしてみますー♪
しかし、本家のサイトが手作りレシピを掲載してるなんて!
太っ腹!
確かに、粉500gは大量ですね~

応援ポチ♪
[ 2008/09/16 11:25 ] [ 編集 ]

v-22アユーシャさん
「ムリノビアンコ社」にもなっているのかもしれないですけどね。
でもバリッラと聞いて、なるほど、粉のスペシャリストだからな、と納得しました。
これ、ココア生地をウィンナー型にしたところが、小型犬のウン◯そっくりなんですよ!みんなで大笑いしながら作りました。


v-22mamadevilさん
Latte e Biscottiですね~。おいしいです☆
本家のサイトでレシピ直伝ってなかなかないですよね。
ぜひ作ってみてください!
応援もありがとう♪
[ 2008/09/16 11:35 ] [ 編集 ]

すごいですね レシピ
ふとっぱら(笑)
サクサクしてて美味しそう^^
[ 2008/09/16 13:14 ] [ 編集 ]

v-22はなさん
よく載せてるなあ、と。
バターとマーガリンどちらも使うレシピは初めてでしたが、ははあ、こうなるのね、という味になりました。
焼きたてはさくさく、今日はほろっとくずれる感じになりました。
[ 2008/09/16 16:13 ] [ 編集 ]

Abbracci(アブラッチ)って、名前もかわいいですね。
抱っこの意味ですね。イタリア語一つ覚えました(パパラッチもイタリア語だったけ?)。
私は作る前に、イタリア食材店でこのMulino Biancoのクッキーを見つけてきてまず試そうと思いま~す!!(笑)
[ 2008/09/16 16:36 ] [ 編集 ]

v-22Yogacatさん
パパラッチ…イタリア語なんですよね?!私は聞いたことないんだけど。
Mulino Bianco、まずはイタリア食材店で見つかるといいですね。
ぜひお試しを!
[ 2008/09/16 19:45 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
我が家はMulino Bianco社のお菓子の中ではCanestriniが人気です。(実家の母も大ファン)このAbbracciはまだ食べたことがないので、今度買ってみまーす。その前にせっかくレシピを書いて下さってるので、作ってみようと思います。それにしてもここのビスケット類、売っている量が多いですよね・・・試してみたいなーと思うけど、あの量を見るとつい買うのをやめてしまいます。
いつもおいしいレシピ、有難うございます♪
[ 2008/09/16 22:44 ] [ 編集 ]

すっごぉ~いっ!!!
こんな綺麗に作られちゃうなんて! サクサクしてて美味しそうです♪

レシピみて、うん、細かい・・・って断念しちゃいました。(^^ゞ

麻さんのをみて、食べた気になってます。(^^)

応援も!
[ 2008/09/17 01:48 ] [ 編集 ]

v-22pescaさん
お久しぶりです!
そうだ、Canestriniもおいしいですね。
大袋にもビックリですが、義父母のところに行くと、その減りの早さにもビックリ。(笑)
このレシピでも大量に出来ちゃいますが、ぜひ作ってみてください!



v-21ロッキンさん
サクサクですよ!でもなぜか時間が経ったらココア生地のほうだけしっとりしてきました。
作り方は簡単なんだけど、材料の計量がねえ…
応援、ありがとう!
[ 2008/09/17 07:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/663-4848d6be


クッキーらしいクッキー

麻さんが紹介されていたこのクッキーが可愛くてウマそーで真似してみました。 久々にクッキーらしいクッキーを作って食べた気がする…。 これは市販品のレシピだそうで、ホントに市販のクッキーっぽくておいしい。 何がポイントなんだろう…?と考えて、はたと気がつ...
[2008/09/27 17:27] URL かふぇど袋小路










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。