どうしても「保管」されちゃうモノ 

なんか妙なタイトル↑になってますけど、これは
捨てるのにはしのびないけれども、使うのはちょっとなあ…というものの話です。

最近、こんな感じの記事をいくつか目にしたので、ふと思い出して。

特に手作りの品や、思い入れの強い贈り物はみなさんいろいろ悩んでいるみたいですね。

特に「お姑さん」関係とのやりとりは微妙なようです。ま、たしかにいろいろあるかもね。
注)↑この部分、あとで落ちがつきますので覚えておいてください。ぷっ。


わが家の場合、ティナおばあちゃんの手編み(→こちら)は、かなり活用させてもらっているし、義母が子どもたちに選んでくれる服もマル♪なことが多いので、ありがたくいただき、使っています。

でも! 正直に言うと、中には地下室に「保管」されたり、不要品を集めにくる団体に「寄付」されたものもあります。
きすぎるテーブルクロス(一般家庭には普通そんな大きなテーブルはないよ)とか、家族5人お揃いのリバーシブルのチューリップハット(表が白黒柄で裏が黄緑)ですかね~、「保管」されちゃってるのは。(笑)


そして、もう1つ、前回ドイツに遊びに来た時に持って来てくれたあるものも、「保管」組になりそうです。

それは、ベッドカバー
(実はブロードのようなすごく薄手の綿なのでベッドカバーには見えない。なんなんだろう?)

いつになく気まずそうな顔をして袋から取り出す義母。

ぱっとベージュと水色が目に入りました。

あ、いいかも?と一瞬思ったんですが、よく見てみると…

んー、ちょ、ちょっと違和感が~

なんと、その柄、ベージュのワニ柄+水色のカーネーションだったのです!
…っていうか、誰がこんな組み合わせを考えるんだろう?

「どう?これ」とテンション低めに問う義母。

思わず「ん?んーと」と詰まった私を見て、義母、ちょっとほっとしたような笑顔を浮かべ

「これ、ティナおばあちゃん(=義母の義母)がくれたのよ」 ←はいっ、ここがオチです。

そして「私はちょっとアレなんだけど、もしここで必要だったらどうぞ。いらなければ持って帰るけど…」

んんー。…と言われましても。ねえ。

思うに、
1)ティナおばあちゃんも「これいいわ~!」と思って買ったわけじゃなく、
2)しばらく保管した後、「やっぱり使わないわ。そうね、新しいんだしヨメにあげちゃいましょう」ということになり、
3)そのヨメも「phhh...これはちょっとね。使えないけど捨てるのも何だし」とわが家へやってきた。
ということですよね?

そう思うと、なんとなくそのベッドカバーもやるせなかろう、とか、いくらかかわいそうな気もして、「あ、じゃあ…いただきま…す」と言ってしまった!

でもね~、今後、使われないで保管されているよりは、寄付とかに出したほうがいいかもしれませんね。どなたか気に入ってくれる人がいるかもしれないしね。


とかいって、ずーっと保管され、ぺいの奥さんに受け継がれ(って言ってもいいですよね、こうなったら)ていくことに?!   …たぶんならないな。



いつもありがとうございます。
2位をキープ!

 応援クリックお願いします♪




追記: リクエストにお応えして、水色カーネーション on ワニ柄

ワニカーネーション柄

ワニ柄好きな人には物足りないであろう、この絶妙なワニ柄遣いが、よくわかんない。
[ 2008/10/22 15:07 ] いろいろ | TB(0) | CM(19)

ティナおばあちゃんの作品は、すごいっ!
過去の分も全部、拝見しました。
どれも可愛いし、こっている!!
色使いも、優しいですよね・・・
な・な・なのに・・・うちの・・・((´Д`ა)

ミラノからやってきたベットカバー、色んな経緯があったんですね(苦笑
それを受け取る麻さんに、敬意です!
義母さんも、テンション低めっていうのが、笑える・・
[ 2008/10/22 10:13 ] [ 編集 ]

うわーぉ…うちもあるある!って思ってしまいました(汗)
うちもそれこそ姉が赤ちゃんのときに祖母が作った服とかまだ…(祖母にどうする?って聞いたら置いといてって(汗)自分の作ったものだから置いといて欲しいみたい)
うちの祖父母はよく物をもらう人なのですが、バスタオルとか布団用品とか、自分達は使わずこちらに横流しされます(しかもやっぱり柄物)
そういったものが屋根裏にまだ大量にあります…
なぁんかこの記事を見て人事ではない感じがしました
[ 2008/10/22 11:12 ] [ 編集 ]

v-22さとみーなさん
見た目もいいんですが、すごく機能的なんですよ。
ふつう、手編みってもたつきがちだけど、ティナおばあちゃんのは細くて柔らかい毛糸なのでね~。
さとみーなさん所蔵(?)のベッドカバーも大作ですが、やっぱり扱いづらいかもしれませんね。
ワニ柄は、いい子ぶって一応受け取りましたが…ははは。
どうりで義母っぽくないなと思ったんですよ。



v-22ちょこさん
どこの家でも多かれ少なかれそうじゃないですかね~。
いらないものは処分してすっきり暮らすなんていう、ちょっと流行の「ドイツ式(?)」を実践している人は少数なんじゃ…?
本来、ものが余って困るなんて贅沢なことなんだと思いますが、今の時代、ジレンマになってますよね。

[ 2008/10/22 11:50 ] [ 編集 ]

いいなっ!見てみたい!「ワニ柄&カーネーション」
微妙という枠を超えたね、その組み合わせ。
きっと深い意味があるんだよ。タッ、、タブンネ・・・
ワニ柄ということは、ワニ皮の地にカーネーションなのかな?
などと勝手に想像を膨らませてしまいます。
ヒトゴトですみません(^^;
[ 2008/10/22 12:00 ] [ 編集 ]

v-22KOMIさん
もう、KOMIさんに言われたら載せるしかないじゃないですか!v-154
どうでしょう?想像通りでしたか?
[ 2008/10/22 12:14 ] [ 編集 ]

そりゃ、やっぱり・・・!

こんにちは~お久しぶりです!

もちろん毎日拝見しております。

そりゃ、やっぱりお宅のオボッチャマが
ご結婚なさるのを待って
お嫁さんに『プレゼント』するしかないでしょうねぇ~・・・。
クククッと笑いながらさ!

先祖代々の素晴らしい柄の生地、最高!
[ 2008/10/22 12:59 ] [ 編集 ]

v-22はるさん
むむむ、やっぱり子孫に受け継がなきゃならないですかね。(笑)
でもこれ、生地はすごーくいいものなんですよ。
何度も言うけど、なぜこの柄かわからない。
[ 2008/10/22 13:24 ] [ 編集 ]

いやぁ。。。

何がしたいんだかよくわからんデザインだねぇ。(爆笑)
ベッドカバーとして使うんじゃなくて、
なんかのホコリよけにガバっとかぶせる布にするとか、
ビーチに行く時の敷物にするとか、
クッションの中袋にするとか、
綿の布地としての寿命をまっとうさせる使い道を考えたら?
[ 2008/10/22 14:00 ] [ 編集 ]

ぷぷぷぷp~~~~~っ!ウケました!!!
どうしていいか分からない柄ですね!
でも捨てられないお義母さんも麻さんもなんだか可愛いです。

うちの実家にも不思議なものがあります。
誰かが修学旅行で買った白虎隊のマグカップ。
昔の彼にもらったキューバみやげ、キューバ女性の木彫りの顔(お母さん、捨てて・・・)
[ 2008/10/22 14:46 ] [ 編集 ]

v-22ちずちゃん
たしかに。寿命を全うさせるのはいいね。
ベッドカバーとしては薄すぎるくらいなので、他に使用法は考えられると思うな。…といいつつ、放置だな、きっと。



v-22アユーシャさん
どのような反応をしていいか一瞬迷うテイストでしょ?(笑)

不思議なものってどこの家にもありますね。
特に長年そこにあると住人はあまり感じなくなったりするんですけどね。
うちの実家の玄関のドアの内側にはアイヌのベルがかかっています。(笑)
あれもかなりヘンだな。
[ 2008/10/22 15:05 ] [ 編集 ]

贈り物

わかりますよ、わかりますよ・・・
うちも同じようなシチュエーションになることがしょっちゅう!真っ白のシーツの端が手編みのレースになっているのとか保管組ですわ。あ、でも毛布はかなり年代モノだけど使ってますけどね。(笑)
しかし家族おそろいのチューリップハットって・・・(笑)
いつか出番がくるかもしれないよぉ~。
[ 2008/10/22 15:12 ] [ 編集 ]

ティナおばあちゃんの手編み素敵ですね~
溜息が出てしまいます
私は姑から貰った小皿とか数点
フリマに出してしまいました(汗)
応援
[ 2008/10/22 15:18 ] [ 編集 ]

ワニとカーネーション、全然違う柄を想像しました。
深緑のワニのイラストと赤いカーネーションの花が交互にくるような・・・。
その想像の後で見た写真はとても普通に見えました。
コメントに絵が描けたら描いちゃうのに!!
[ 2008/10/22 16:05 ] [ 編集 ]

v-22Yukakoさん
やはり、どこでもあるんですね。
愛情であることに変わりはないので、心苦しいんですが…。
でもね、チューリップハットは絶対自分ではかぶらないようなものなのに、何故?って思って。
災害時とかは家族お揃いでかぶるとはぐれずにすみそうですけどね。



v-22月子ママさん
ありがとうございます。
やはり、フリマに…ですか。(汗)



v-22みきさん
>>>深緑のワニのイラストと赤いカーネーションの花が交互にくるような・・・。
に比べれば、普通でしょうけどね。
でも、ある意味、↑みたいなのだったら、笑い飛ばせちゃうけど、これはそれもできず…ってないですか?

[ 2008/10/22 16:20 ] [ 編集 ]

わたしも↑のみきさんと同じでワニ全体の姿と水色のカーネーションのすごい組み合わせを想像してました。
だから意外と普通に見えましたよ(笑)。
これはやっぱりペイ君のお嫁さんへのクリスマスプレゼントだね!


[ 2008/10/22 16:32 ] [ 編集 ]

v-22Yogacatさん
ラ◯ステだって、そんな柄作らないですよっ。(笑)
もしかして、ペイのお嫁さん、気に入ってくれちゃったりして?!
[ 2008/10/22 16:54 ] [ 編集 ]

ぷぷぷ~v-15ウケました!
ワニにカーネーション~?!とものすごい図柄を想像していたので、それほどヤバくはないかんじですが(ワニってよりヘビ柄?に見えるのは私だけでしょうか?)・・・チューリップハットも粋ですねぇ 是非、全員かぶった所を写真アップお願いします。

私も洋服など、趣味とは違うものを戴く時でも気を使って着るようにしてます(でも私の趣味だと思われるのはちょっと嫌なんですが^^;)。貧乏性で捨てられないけれど、家が狭いので、困るものはそっとリサイクル施設に出したり、祖父母からのものは忍びないので健在中は取っておく予定です。

"あ、じゃあ・・・"ってもらった麻さん、素敵ですv-352
[ 2008/10/23 04:18 ] [ 編集 ]

キリン柄にもみえます

はじめてコメントします。こんにちは。
ベッドカバー、みようによってはキリン柄(ジラフ柄)にもみえないか、と。

青いカーネーションだけでも斬新なので、きっとおなじ図柄でもっとおとなしい感じの色があったのだろうな、と想像したり。赤茶色のカーネーションなんかしたらシックでしょうか?(ってひとさまのおうちのお品に失礼...)
[ 2008/10/23 07:13 ] [ 編集 ]

v-22sashaさん
何となく大きさからワニだと思ったんですが、ヘビかもしれませんね。
いただきもの、やはり捨てられませんよね。
こちらはけっこうSOS actionとかいって寄付を集めにくるので、助かることもあります。



v-22おでんさん
はじめまして!
キリンにも見えなくないですね~。(実際、もろキリン柄というのを見たこともあります)
こういう「かなりリアルな花の柄」って多いんですよ。



[ 2008/10/23 07:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/689-7cc10b04