マウルブロン修道院 

みなさま、ご無沙汰です!
一週間いかがお過ごしでしたか?

先週、夏時間が終わって、朝は一時間早く明るくなることになりますが、言うまでもなく夕方、日が暮れるのも1時間早くなるわけで…。
うっかりしていると、あれ?!もう暗い!なんてことになります。

さて、秋休み中はこれといって遠出はしませんでしたが、ここから南に車で1時間ほどの 世界遺産マウルブロン修道院にふらっと行ってきました。

春に、nyf1403さんのこちらの記事を見て、行きたいなあと思っていたところです。
↓写真、思いっきりとかぶってますが…(汗)
MonasteroMaulbronn1

この修道院、12世紀のはじめに建てられたものだそうです。
ロマネスク様式とゴシック様式の混ざった珍しいものとか。
日本だと、平安時代の終わり。厳島神社の現在の社殿が作られた頃ですね。


また、ここはヘルマン・ヘッセの「車輪の下」の舞台になった場所でもあるそうです。
中学の時に友達に勧められて読んだ記憶があるけど、内容は全く覚えていない私…。



これが、修道院とそのまわりの集落の全景(の模型)です。
MonasteroMaulbronn4

敷地内には無料で誰でも入れます。

MonasteroMaulbronn3




が、修道院内の拝観は有料
私たちは家族券(13.80ユーロ)で入りました。

ちょっと中を見てみますか?


MonasteroMaulbronn5
回廊から撮った中庭と聖堂




MonasteroMaulbronn6MonasteroMaulbronn7
MonasteroMaulbronn9MonasteroMaulbronn10
こんな天井がいたるところに。



MonasteroMaulbronn11



MonasteroMaulbronn12



MonasteroMaulbronn14




回廊の端に照明のセットがあり、「あれ?」と思っていたら、敷地内には衣装やメイクのキャラバンバスが停まってました。
どうも、映画のロケが行われているようです。

ちょっと調べてみたら「ヒルデガルト・フォン・ビンゲン」(この時代に生きた修道女・作曲家です)の映画かもしれません。(ドイツ語全く自信ないもんで…)

このあたりに詳しい方、ご存知ですか???



いつもありがとうございます。
今日は7位↓

 応援クリックお願いします♪

[ 2008/11/03 17:07 ] おでかけ | TB(0) | CM(3)

こういう建物とか見るの好きなので麻さんのブログで堪能できてラッキー♪
いいですねぇ~
いつかドイツに行けたら行きたいところリストに追加です(^-^)
[ 2008/11/03 11:33 ] [ 編集 ]

同じ方向から入っていったんですかねー、最初の写真の光景、圧巻ですよね。

青池保子の「修道士ファルコ」の修道院のモデルがここだそうです。

秋もまたいい雰囲気でしょね、また、行きたくなりました。
[ 2008/11/03 14:47 ] [ 編集 ]

v-22ちょこさん
また違う季節に行ってみたいです。
ちょこさんもいつか行けるといいですね!


v-22nyf1403さん
大きな駐車場をうっかり見過ごしてしまって、このへんでいいかな、と停めたのがあちら側の入り口の前だったんですよ。
修道士ファルコ、断然読んでみたくなりました♪
今度はお互いに違う季節に行ってみることにしましょう!
[ 2008/11/03 15:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/820-f883641b