怖いよう、電話 

最近、わが家では電話が鳴ると子どもが出ることになっています。

本当は、私が出るのが筋というものだと思うんですが… その~、ドイツ語苦手なもので。(汗)

家におーちと私しかいない時は、おーち。
おーちとるーと私がいる時は、るー。
そして、もちろん子どもたち3人と私なら、ぺいが出てくれます。
暗黙の了解で、そうなってるわけです。(笑)


ある日、電話に出たぺいが(ドイツ語で)「はい、あ、はい。えーと、あの。……はい。母がいますがちょっとドイツ語が苦手なので… あ、いえ、ぼくは息子です。…12才(当時)です。……」

どうも相手(銀行)は、ぺいを私と間違ってかくかくしかじか話を始めたようでした。
まだ、声変わりしていないせいですね、きっと。

と、これはまあ、比較的無難なケースです。


ところが、何らかの事情でぺいが電話に出られない時には、渋々私が受け取ることもあります。
「はい。そうです。私ですが。………(何言ってるかわからないよううう)す、すみませんが、少々お待ちください。息子と変わりますので。」

これっていい加減、恥ずかしいですよね。(汗)

でもね、いつも言ってることだけど、目の前に相手がいれば、ゼスチャーやら表情やらで、なんとか意思伝達が可能なんですが、電話っていうのは難しいんですよ。ほんと。


だから、病院関係とか美容院とかには、極力、出向いて予約を取るんです。何たる手間!

受付のお姉さんが優しそうなところだったら、電話でがんばることもあります。
でもね、メモに必要事項をあらかじめ書いておいて(そのまま読めるように)読み上げる様子は、まるで脅迫電話ですよね。

あちらも心得ていて、「OK!」とか「木曜日?金曜日?」とか短い言葉ですませてくれるのが、神様のように見えたりします。

電話の自動同時通訳機なんて、できたらいいのになあ。
しばらくは「児童同時通訳機」に頼むしかないか…。


どうもありがとう!
2位をキープしてます。

 応援クリックお願いします♪



[ 2008/11/19 15:51 ] いろいろ | TB(0) | CM(15)

昨日の話題同様「わたしもおんなじ」というコメントがたくさん入りそうですね(笑)

イギリスの場合、英語だからまだましだけど、最近のコールセンターはインドとかにあったりするので、何を言ってるのかさっぱりわからないときがあります。

受けるときもそうだけど、かけるときもカスタマーサービスとかの場合は、よくてイギリスの地方の方言、普通は外国人なので通じないときがあります。

仕方のないときには「あなたの英語はわかりません」といって切ります。
自分のことは棚に上げて、面の皮が厚いなぁと思いますけどね(笑)

[ 2008/11/19 09:43 ] [ 編集 ]

自動同時通訳機が児童同時通訳機!爆
ナイスです!
子供さんたち頼もしいですね~

[ 2008/11/19 10:05 ] [ 編集 ]

私も通訳機があったら即買いです!!
家のお姉ちゃんは4歳ですが、たまに幼稚園の先生との通訳をしてくれます。たかが4歳、されど4歳です。
学校で一日中触れているし、頭の柔らかさもかなり違うので差がどんどん開くばかりです(>_<)
私もなるべくなら電話は出たくないです。会話の際の表情やジェスチャーって本当に重要ですよね。
[ 2008/11/19 11:25 ] [ 編集 ]

またまた同感!

>児童同時通訳機

我が家にも2台(人?)候補がおります(笑)
ドイツ語関係は、普段は主人(日本人ですが日独バイリンガル)に頼りきりなのですが、本当はそんなんじゃいけませんよねぇ…。
しかし、最近の電話セールスは巧妙なことも多いらしいので、うかつに「Ja」と言うな、と言われましたよ。
ちょっと怖いですよね…。
[ 2008/11/19 11:49 ] [ 編集 ]

v-22みきさん
そうですね~。電話苦手な人多いかもしれません。
うちのふぇは、イタリア語でも電話が苦手なようです。(笑)
コールセンターがインドって、最近多いみたいですね。
それにしても「あなたの英語はわかりません」と言い放つみきさん、素敵!
私もやってみようかな「あなたのドイツ語はわかりません」(”\ばきっ)



v-22ちょこさん
ほんと、助かるんですよ。子どもたちもすごく褒められるので悪くないみたいです。
何才だとか、いつからドイツにいるのかとか、学校はどうだとか、お母さんとは何語で話すんだとかいろいろ聞かれて、5分ぐらい話してたこともあります。冷凍食品宅配の勧誘だったんですけどね。



v-22meguさん
頼もしい4歳児ちゃんですね~。えらい!
そのうち電話にも出てくれるようになるかも?!
イタリアって、独特のジェスチャーがないですか?
最初はそれにも戸惑った私。



v-22Jensさん
ご主人が日独バイリンガルなんて、それは強い味方ですね。
でも、私なら頼れる存在がいるとモチベーション下がるかも…(って困っててもモチベーション上がらないけど)
そのうち、2台(笑)も育ってきてくれるし。
考えてみれば、日本人はとかく「Ja」と言いがちですから、私も気をつけなきゃ!
[ 2008/11/19 12:05 ] [ 編集 ]

うまい!

座布団5枚(笑)
姉も苦労してますが 
最近『いい通訳が育った』って言ってますよ
でも 子供と電話は聞き取りが難しいって言いますよね
わかるわかるって話題にはいってみたーい♪
正しい日本語 がんばります(笑)
[ 2008/11/19 12:17 ] [ 編集 ]

はじめましてー

児童通訳機にモニタの前で思わずプププと笑いが出てしまいました。
旦那さんが昔大学のインターンシップのプログラムで
「本屋さんに電話をかけて、返品してもらえるか聞きなさい。
もうだめだ!!と思ったらとりあえず電話を切りなさい。」
という訓練をやったと言ってました。
電話はジェスチャーがないから難しいですよねー。
[ 2008/11/19 12:52 ] [ 編集 ]

お子さん達、頼りになりますね。
うちの子供のクラスに、お母さんがフランス人という方がいました。その方も日本語は苦手でしたので、必ず子供が電話に出ます。
クラスの電話連絡網が、うちの次がその方のお宅で何度か電話をしなければならなかったのですが、電話をかける私の方が、お母さんが出たらどうしようかと、ドキドキしながら電話をかけたことを思い出してしまいました。
電話って、ほんとうに大変ですよね。
日本人同士でも知らない相手と電話で話すのは気を使いますよね。
[ 2008/11/19 15:00 ] [ 編集 ]

よっ!

んまいこといったねー!(←はい?あなたは日本語もおかしいって?)
自動同時通訳機欲しいです。
実はドイツ語専攻し4年間学びましたが。。。恥ずかしながらアノ記憶はどこへやら。
聴き取ることって難しいですよねー。
せめて話してる言葉が 文字 で出てくれれば良いにーーっ、と思う時があります。
[ 2008/11/19 15:10 ] [ 編集 ]

初コメです

今、ドイツ語習っています。
子どもは吸収早くてうらやましい。
児童同時通訳機、めっちゃうまいことゆーてますねぇv-218

あたしもドイツ語教えてもらいたいなー
[ 2008/11/19 15:22 ] [ 編集 ]

v-22はなさん
だいたい海外組はお子さんのほうが早く言葉を覚えるケースが多いですよね。
正しい日本語…それもまた難しいです。
最近はニュースなども見せてますが、まずは親ですね。ははは。


v-22Haeschenさん
はじめまして!
旦那さま、すごく実用的な訓練をされましたね。
そうやって、場数を踏んでいくと慣れてくるのかも。
電話はほんとうに難しいです。


v-22のんこさん
そうですよね~。かけるほうもちょっと勇気いりますよね。
フランスの人でも、流暢に日本語を話す人がいますが、やっぱり発音は難しく感じるだろうなと思います。


v-22KOMIさん
家事なんかも全児童になるといいんですがねえ。
ところで、KOMIさんはドイツ語専攻だったんですね!
ちょっとやり直せばすぐ思い出すとか?!
話してる言葉が文字で出てくる、っていうのもすごく使えますね。
んー、それはすばらしい。


v-22むときちさん
はじめまして!
ドイツ語を勉強中なんですね。
やはり基礎はちゃんと習っておいたほうが、伸びるようですよ。
(私は実例で覚えてしゃべるタイプなのでダメです)
がんばってください!
[ 2008/11/19 15:37 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/11/19 16:12 ] [ 編集 ]

v-222008/11/19 15:12さん
こんにちは!
そうですか、それはプレッシャーですね。でも大丈夫ですよ。
あとで伺いますね!
[ 2008/11/20 08:49 ] [ 編集 ]

もうちょっとの我慢ですよ。
うちは基本的に大人の会話が必要なときには、上の息子たちに代わりに話をさせちゃいますから。それなのに私が『○○についても聞きなさいよ!』とかドイツ語交じりで野次を飛ばすから相手は『Frauゆき珠は私とは話をしたくないのかなぁ?』と感じているはず・・・。

長男と次男があきれて家を出てしまうまでに大人の会話ができるようにならないと、ちび君じゃ同時通訳なんか不可能なので頑張らなきゃ! ・・・って何年同じ事を言っているのやら?

[ 2008/11/20 15:20 ] [ 編集 ]

v-22ゆき珠さん
そうか、もうちょっと大きくなれば、話もしてくれるようになるんですね。
ともあれ、私のドイツ語が上達したほうがずっといいんですけど。
あーあ。
[ 2008/11/20 18:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/834-7dac4caf