収集癖っていうのか 

娘たちの部屋の机&本棚まわりが、どうしようもなく混乱しているので、エイヤッと私が片付けに乗り出しました。

正確にいえば、片付いていないわけではないのです。
むしろ彼女たちは、私に比べればかなり器用に、かつ几帳面に整理整頓ができるんですが…
とにかくモノが多すぎ!


ちょっとした「お手紙」(詫び状とか協定とか、週末のお誘いとか)やその下書きみたいなものまでとってある。
長さ3cmぐらいになった鉛筆や色鉛筆もとってある。
お友達に友情の印としてもらったアメの包装袋もとってある。
去年、どこからか拾ってきたもビン詰めにしてとってある(←もうカビカビ、うう)
これまた去年の黄色い葉っぱもとってある。
植物の実だか、動物だか定かではない形状の不気味な物体もとってある。
折れたランタンの支え棒もとってある。


書き出せばキリがないほど、いろいろなものをあちこちに保存しているわけです。

あまりにすごいので、途中からゴム手袋とマスクを着用。(笑)


こんな容器が出てきたら要注意!

ミッキー箱


ぐえっ でもまあ、とりあえずちゃんと保存はされているんです。(←違うか)
石の顔
どんぐりのかさ(?)はベレー帽のつもり。



2時間半の格闘の末、すっきり片付きました。
古いノートや教科書関係は何冊か記念に残して処分。
あとで去年のノートとか見直すかも?と毎年とってあっても、まず見たためしがないので、思い切って捨てました。
チャレンジ(ベネッセ)の付録いろいろもダンボールにしまって地下室へ。

やるじゃん!私!(満足)



さて、娘たちが学校から帰ってきました。
「うわー!片付いてるぅ!すごい、まま!」

実は、このところ「ちゃんときれいにしないとままがぜんぶすてちゃいますからねっ」と小言を言う度に「ダメ!私たちでやるから、ままはさわらないでよ」と言われていたので、こんなふうに喜ばれるとちょっと拍子抜け。
文句を言われたときの、返しセリフなんかも考えていたんですけどね。(笑)


…と円満に一件落着。

にはならないのが、世の常。
帰宅1時間後に始まりました。

るー「まま、あの白い和紙みたいなのにぽつぽつ赤い模様の袋は?」
だいぶ傷んでたから捨てちゃったけど?

「えええ?(半ベソ)だめえええ」
取っておいてもしょうがないでしょ。

「だってあれ、ぺいちゃんからの誕生日プレゼントだったのにいいいい(大粒の涙)」
むむむ、そう言われるとかわいそうな気が。ちょっと待ってて。

と、分別した紙ゴミの山から拾ってきましたよ。
っていうか、それ、正確にはプレゼントの入っていた袋じゃないのか?! 

…脱力。



どうもありがとう!
何と!一瞬1位に!

 応援クリックお願いします♪
[ 2008/11/27 15:51 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(9)

ああ!

ああ、これ、ドングリのかさだったんですね!


…自然発生したシイタケかと。(んなわけない)


[ 2008/11/27 09:26 ] [ 編集 ]

桃太郎君もモノを捨てません。
マロニエの実とか、石とか、箱を開けると「ナニこれ」状態です。
お洋服とかも処分したがりません。
我が家では着なくなったものなんかはチャリティーショップに寄付するんですが、出す前に必ず桃太郎君の点検があります。
小さくて着れないものでも「これ大好きだったから」
でも全部とって置くほど我が家は広くないので、折を見てこまめに処分しています。
[ 2008/11/27 09:28 ] [ 編集 ]

v-22ルーファスさん
そうなんですよ~。私も一瞬「生えた?」と思いました。(笑)


v-22みきさん
マロニエの実!あるある。
あれ、外で見る分にはかわいらしいけど、家にあると多少不気味度が増しませんか?
うちも気にいっていた洋服は手放したがりませんね。
厳選して保存し、あとはやはり「寄付」です。
[ 2008/11/27 09:46 ] [ 編集 ]

私も小学生の頃は机の上、いろいろごちゃごちゃしてたなぁ~(姉がいらなくなったものもたくさん…)
でもその後未練フッ切れて、いるものだけ!という時期に突入して、鬼のように処分しまくりました
2年使わないものはこれからも使わない!と勝手にルールを決めてます。
うちの父も物捨てられないんです…
[ 2008/11/27 11:49 ] [ 編集 ]

v-22ちょこさん
早い時期に未練がフッ切れてよかったですねえ。
2年使わないものはこれからも使わない…本当にそうだと思います。
私は最近、すっきり処分を実践しつつありますが、無駄なものを買うことも少なくなるような気がします。
[ 2008/11/27 14:29 ] [ 編集 ]

この缶に入ったものたち、本当に宝物って感じがしますねー。
私も子供達が絵とか字とか書いた紙が、あまりにも数多くあちこちにちらかってるから、最近は中身を確認もせずにゴミ箱行きにしちゃうことあるんですよ。捨てながら冷たい母だな・・・と自分でも思うことあるんだけど、彼女らのほうが上手というか、処分してもすぐにまた増えてるから、まあいいかって感じです。
でも、るーちゃんみたいに泣かれたら私もきっとゴミ箱あさるかもな。うん。
[ 2008/11/27 16:20 ] [ 編集 ]

v-22Yukakoさん
そうですね~。子どもにとっては宝物。
また親にとってもそんな子どもの姿は宝物ですね。
紙類はどうしても増えるので、私もかなり捨てちゃってました。
収拾つかないもーん!
[ 2008/11/27 21:08 ] [ 編集 ]

可愛い~♪


末っ子のちび君が何故か?お友達からの手紙とかを洋服ダンスにしまっているんですよ。
しかも、どこかに移動させるといつの間にか洋服ダンスに戻ってるので、もういじりません。
兄たちのは、もう見たくもないので「ゴミに埋もれて死んでしまえ!」と無視してます。
[ 2008/11/28 11:14 ] [ 編集 ]

v-22ゆき珠さん
「洋服ダンス」っていうのが大事なんでしょうね~。(笑)
まだまだかわいい年齢ですね。
ある程度大きくなったら、かえって放っておくべきという話も聞きましたよ。
あまり手を出すと、自我の発達に影響があるんだとか。(面倒くさがりの私には朗報)
[ 2008/11/28 11:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/840-448c0207