ポイ捨て、コロナのびん 

ドイツのこのあたりは、どこに行ってもだいたい街は清潔で(日本ほどじゃないけど)ゴミのポイ捨てもあまり見ないんですが、たまーにわが家のまわりに捨ててあることがあるんです。
大きな通りから1本入った裏通りなので、近所の人なのかも?

厳密にいえば、捨ててあるというか置いてあるみたいなんですよ。 ある意味、几帳面。(笑)

例えばこのあいだはコロナビールのビン囲いの際に立てて置いてあったのでした。
しかも半分ビールが残ってるの!

イヤだなあもう。
だいたいこの寒いのに、外でコロナなんか飲むからだよ。
*私がただ夏のものだと思っているだけだけど。


あと最近では、みかんの入っていた木箱もあったな。
これまた困っちゃうんですよね~。

放置するわけにもいかないから、うちのコンテナーにしぶしぶ捨てることになるんですが、「これってBIO?(生ゴミ)それともRest(その他のゴミ)?」と悩む。
木製だからBIOでいいようなもんだけど、骨つき肉なんかの骨はBIOではなくRestとされているしね。

あー面倒! もう、ゴミはちゃんと捨ててくれ~!



3位にランクアップ!
 応援クリックお願いします。
[ 2009/01/15 16:21 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)

捨ててあるのか、置いてあるのか・・・・(笑
北イタリアですら、私から見ると「ポイ捨て」が多いんだけど、ナポリへ行って、驚きました。
だって、高速道路にゴミ捨ててるから・・・・
完全に「故意」的な匂いがしていますから。

ゴミの分別は、難しいですね。
ドイツはとってもキチンとしている感じです。
[ 2009/01/15 10:59 ] [ 編集 ]

v-276さとみーなさん
んー、ナポリはすごいことになってそうですね。
ドイツに来た3年前の1月、年末年始のボトルが多く出る頃、街角のガラスびんの捨て場に入り切らなかったボトルが、その脇に整然と並んでいるのを見て、私は「うわっ、ドイツってやっぱりちゃんとしてる!」って思いました。
日本から来た方は「ドイツって入らないのに捨てちゃうのね」と言ってましたが。(笑)
[ 2009/01/15 13:32 ] [ 編集 ]

"日本でのおでかけ"編(?)のコメントですが… 私も歌舞伎座、情緒があってとっても好きなんですが、来年建て替えするんでしたよね?日本ってなんでそうなんだろう?って思いませんか?東京タワーも新しくしますし(昔は好きな建築ではありませんでしたが、今では昭和の香りがして好きです)、古き良き物を残せず残念です。

さて、ゴミですが、以前ア○リカで、ティーンエイジャーと思われる女の子が駐車場で家族と車に乗り込む際に紙コップのドリンクを飲み干し、そのまま地べたに置いて去っていくのを目撃。唖然としてしまいました。それでいいと思っているあたり、全く理解できません。イギ○スではポイ捨ては公認か?と思うくらいでしたが、誰かが"Road sweeper(道路清掃人?)がいるんだから仕事を与えてやってる”みたいに言っていて、頭に来ましたね~ 自分の子供ならキツーく叱っている所です… しかしみかんの木箱っていったいどこから?ちょっと笑えました!
[ 2009/01/15 16:14 ] [ 編集 ]

v-276sashaさん
え?歌舞伎座、建て替え?!
と思ってちょっとあちこち見てみたら…なんと、ビルの中に入るんだそうですね。
耐震性の問題など、建て替えは仕方ないのかと思いますが、ビルなんて! んー、ほんと、よくわからないです。

ゴミもねえ…パリでも犬の糞の放置撲滅キャンペーン中、清掃業の組合が「仕事を奪うな!」と抗議したことあったそうですよ。
こちらもよくわからないですね。
[ 2009/01/15 18:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/853-23f89c65