できた!電話で予約変更 

気がつけば、2月。
今週は、皮膚科の予約が入っていたのでした。

ほくろ定期検診=ビデオドキュメンテーション(ほくろを高感度カメラで撮影し、前回と変化がないか調べる)のためです。

でも、このところいろいろすることが山積み+風邪気味。
もともと、次回予定より早めの予約だったので、キャンセルして新しく予約を取り直すことにしました。

ところが…
ドイツ語の電話やだやだやだ (まるで子ども…以下)

そこで、長男ぺいに相談。
「何て言ったらわかりやすいかなー。まず、『Ich heiße ◯☆×(…と申しますが)』でしょ。で……えっと……んー」

埒があかないと思ったのか、ぺい、紙に書いてくれました。

紙とペンを用意して書き始めたぺいですが…
「ぺい、ちょっとこれじゃ字が小さいんじゃ…」  ←まだまだ控えめ

「小文字が読みにくいなあ!」  ←つい…

「こら!行間はもっと空けて書く!」←いつもの小言に

いけませんねえ。



さて、いざ電話です。
ちょっとしっかりしなくちゃな。と、覚悟を決めて(大げさなー)受話器を持ちました。

が、ここでまた不安が…
あちらの言ってることが分からなかったらどうしよう…

するとぺい、電話をオープンにして聞こえるようにすればいいよ。聞いててあげるから。と。
やっぱり心配なんですかね。


結局、電話はぺいの助けを借りず、1人でできました。
1つ自信がつきました。こうした小さな積み重ねが大事なんですよね。
フランス語の時も、こんな感じで何年もいて、ある日突然、話すのが怖くなくなったんですよ。

いずれにしても「ずっと住むわけではないし」という甘えがいつもついて回る私。
「住んでいる間にマスターしてやろう!」ぐらいの気持ちがないとダメですね。



今日は3位!
 応援クリックお願いします。
[ 2009/02/03 16:33 ] いろいろ | TB(0) | CM(9)

ぺい君、頼もしいですね。
ぺい君にしても、外国なのに、しっかり外国語で勉強しているんだもんね。
すっごい吸収力ですね。

ま、30歳過ぎると、ほんと脳が新しいことを受け入れられなくなりますね。
言葉も、なんど聞いても覚えられなかったり・・・
「な~んとなく」で、過ごしていますが・・・・(笑


昨日は、大雪だったミラノ(テラスだと15センチは積もっていました)
でも、午後からは雨となり、今日は非常に歩きにくいコンディションです(汗
[ 2009/02/03 10:10 ] [ 編集 ]

v-22さとみーなさん
ドイツ語、今は日本語と同じくらい楽になったと言っています。(どんだけー、ですが)
性格的に、焦らず&悲観せずというタイプなのに加え、先生や友達にも恵まれたおかげだと思います。
私はといえば…んーイタリア語も怪しいですからね。
ミラノかなり降ったみたいですね。義母も外に出たくないと言ってました。
[ 2009/02/03 10:38 ] [ 編集 ]

いやぁ、いいお子さんではないですか!母親冥利につきるでしょ。

私も未だに電話でのあれこれって、いやだな、と思うことはありますよ。
でも図太くなったから、「あのね、わたしゃ、ガイジンなのよ、もっとゆっくり話してね」って言います。そうすると、たいてい「Es tut mir leid」ってゆっくりになります。

だいたいドイツ語の数字の言い方がいやなんですよ。29なのに、なんで9から始めるんじゃ、ってね。

がんばれ!

私信です。
4月の週末のご予定は?
[ 2009/02/03 12:53 ] [ 編集 ]

麻さん、こんにちは。
ぺい君、頼もしいですね。
白馬に乗った騎士みたい(笑)
イギリスではサービスセンターの殆どがインドに移転してしまって、インド訛りの英語なので、聞きづらくって仕方ありません。
でも言葉とは関係なく、電話って嫌いです。
ついついメールにしてしまうのです。
でも対応が遅くなるので、やっぱり電話の方がいいみたいなんですが、かけるときには気が重くなります。
[ 2009/02/03 15:58 ] [ 編集 ]

v-22 nyf1403 さん
母親冥利…そう思わないでもないけど、そうしてばかりはいられないですね。
ドイツ語の数字もくせ者。あとHalb Dreiが2時半っていうのもいまだにあたふたしちゃいます。
4月は復活祭後の週末は予定がありません。
そのころお会いできそうですか?


v-22みきさん
一瞬だけ、白馬が見えないでもなかったですが…。(笑)
やっぱり言葉の問題でなく、電話自体が苦手ってありますね。
ふぇがひどい電話嫌いです。

[ 2009/02/03 18:12 ] [ 編集 ]

パチ、パチ、パチ♪

麻さん、拍手です♪
そうですよね、こんな小さな積み重ねが大切なんですよね。
私もいつも英語に切り替えて、せっかくのドイツ語環境のチャンスをつぶしてますわ。あと何年いれるかわからないんだからせめてこの環境を活用しないとね。反省。
でもね、今日、初めてお友達の同伴通訳無しで美容院に行ってきましたわ。といっても、会話はほとんどありませんが・・・。
私もなるべくドイツ語で話すようにしよう。
麻さんもペイ君に頼らないようにネ!(笑)
[ 2009/02/03 18:15 ] [ 編集 ]

v-22Yogacatさん
小さな積み重ね、大事ですね。
とはいえ、それすら追い込まれないとダメというところに問題があるんですよね。
美容院に通訳なしで行く…すごい大冒険だったんじゃないですか?(笑)
お互い、がんばりましょう!
[ 2009/02/04 09:23 ] [ 編集 ]

ぱちぱちぱちっ! 電話って、ひとつの山ですよね~。
私も最初の頃は、わざわざ歩いてお医者まで行って、
顔を見て その場で予約入れてもらったりしていました。
麻さん、最終的にはどちらに落ち着かれることになる
予定なのですか? やっぱりご主人の国か自分の国?
[ 2009/02/05 19:28 ] [ 編集 ]

v-22ふろっしゅさん
そうなんです。だいたいは出向いていって予約するんですよ。
顔見れば何とか通じたりするんですけど、電話は手ごわいです。

最終的には…どうなんでしょうねえ。
老後の年金やら保険やら、そろそろ考えないとですねえ。
日本に住みたいけど、そのころはどうなっているやら…。
その前に、また第3国に行くこともあるしねえ。はああ。
前回、フランスから移るときの禁止ワードは「ドイツ語」と「南半球」だったんですが、ドイツでは比較的心安らかに暮らせてますので、しばらくは動きたくないざます。
[ 2009/02/05 19:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/870-c0d52ace