スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

立春ですね 

今日は立春
その前日が「節分」ということなんですね。
みなさん、豆まきしましたか?

イタリア(ミラノ?)ではちょうど日本の節分に当たる日に、息災を願ってクリスマスの残りのパネットーネを食べる習わしがありますが、(記事は→こちら)今年は「残り」がなく、残念ながら食べられませんでした。(泣)


さて、こちらは年明けのような寒さ(-10℃以下!)は峠をこしましたが、まだまだ朝晩の気温はマイナス。
今朝7時半の気温は-2℃でした。
まだまだ寒さが厳しく、油断できません。

とはいえ、ここ数日、やはり春に近づいてきてるのだなあ、と感じることがたびたびあります。

まず、日が伸びていること。
このあたりの冬にしては珍しい好天に恵まれているせいもあって、夕暮れが遅くなってきています。

昨日の夕方は、友達のYちゃんと電話。ふと時計を見ると5時!
明るさから、まさか5時とは思ってなかったので2人でビックリ!



それから、もう1つ、動物たちの様子
は真冬でも姿を見ますが、最近はさらに活発に動き出しました。
鳴き声が違ってきているように感じます。

そして、昨日はおーちを学校まで迎えに行く途中、リスが目の前を横断!
元気よく走っては止まってあたりを見回し(目が合った)、道路脇の茂みに入ったかと思うと飛び出してきて、また全速力で疾走… 本人、真剣かもしれませんが、何だか楽しそうにはしゃいでいるように見えました。

家に帰って、庭で遊んでいたおーち、くるみの半分に割れた殻をいくつも見つけました。
隣りの庭に住んでいるリスも、活動を始めたのかもしれません。
冬も嫌いじゃないですが、春が近づいてくるのは嬉しいものですね~。


2位と3位を行ったり来たりしてます
 応援クリックお願いします。
[ 2009/02/04 16:18 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

そう、日が長くなりましたよねー。4時からレッスンの生徒、レッスン終了まで電気をつけなくなりましたもん。
それから、鳥さんの鳴き声、かわりましたね。あと、リス達も。我が家の庭のどっかに居着いているリス(しろ君と名付けています)、動き回っています。
リスって、人間と目が合うと一瞬、「ボクはなにをしたらいいんだろ」って動きがとまりますよね。何を考えているんだろうな、と思います。
[ 2009/02/04 10:06 ] [ 編集 ]

v-22nyf1403さん
そうなんです。リスって目が合うと微妙な反応しますよね。
「すぐに逃げたいけど、それもなんだなー。ちょっとサービスするか」ってな感じで、止まってます。(笑)

[ 2009/02/04 15:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/871-d27f4694












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。