スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

出演依頼?! 

もう3年ほど前になりますが、ProSiebenというドイツのテレビ局から手紙が来ました。

うちはドイツのテレビをほとんど見ないので、ケーブルかなんかの地方局かと思ったら、全国区のテレビ局みたいです。

内容は、なんと、出演依頼!
「We are family」という番組で、うちの家族を取り上げたいというのです。

なんで?

だいたい、どこからこんな話が出てくるのでしょう?
うちの何を取材したいわけ?

いたずらかと思ったけど、手紙のフォームやサインは本物のようでした。

不思議に思いながら放置していると、今度は電話が。
内容は詳しく覚えてないんですが、「両親それぞれの母国以外の国々で生活しているのが興味深い」というようなことだったと思います。
「いえいえ、私はドイツ語もできませんし…」と言ってみると、「プロデューサーの1人がイタリアンのハーフでイタリア語も何とか話せるので、心配はいりません」と。
「実際放送された番組のDVDを送るので、見てみてください」と、電話は終了。

3日後、番組を収録したDVDが届きました。
「We are family」というタイトルから、
まあ家族の日常のリポートなんだろうな。主力番組の間にちょっと入る5分ぐらいのものなんだろう。
と、思って、DVDを見てみると…

なんと1時間番組じゃないですか!

しかも、このDVDの内容といったら、孤児を30人ぐらい(よく覚えてないがかなりの数)を引き取って育てている殊勝な夫婦の日常の話でした。
…ちょっとうちとはドラマチックさが違うよ~。

しかも! 暗い中、目覚まし時計が鳴って、それを止めてお母さんが起きだすシーンまでしっかり収録。
そしてもちろん、子どもたちを起こして歯を磨かせて…
つまり、家の中は丸写しだし、プライベートもくまなく撮られるってわけです。

やあああだああああ!

というわけで、お断りした次第ですが、みなさんだったらどうですか?
承諾します?

それにしても、テレビ局の人、どこでうちの情報を得たんでしょうねえ。
もしかして、このブログを読んでくれている方?!?!



3位です!
 応援クリックお願いします。
[ 2009/05/11 07:33 ] いろいろ | TB(0) | CM(6)

ホント、誰がProSiebenに麻さん一家を紹介したのかしら?
この番組は何度か見た事があるけど、大変な何かのある家庭が出ているような気がしますよ。麻さんのお宅って別に大変な事がない普通のご家庭だし、断って正解だったんじゃないかと思いますよ。
情報源はブログ?私ではないよ!

…うちの主人、仕事関係で何度かテレビに出てますけど(ドイツ語喋れないくせに!)出来上がりを見ると『はぁ?』ってモノばっかり。子供たちは面白がっているけど、ドイツのメディアって異文化の人を描写するのが苦手なのかな?
[ 2009/05/11 09:34 ] [ 編集 ]

v-22ゆき珠さん
そうですよね。
大学に通い、慈善団体を運営しながら、4人の子を育てるたくましいママさんが、自転車でドイツ横断とか(←例えばの話ですけどね)「大変な何かのある」家庭がほとんどですよね。
うちはごく普通の家庭だと自分でも認識してますが、もしかして脚色次第では、大変な家になってしまうんでしょうか…。
とにかく断ってよかったですよね。
ご主人もテレビに?!ぜひ拝見したかったですわ。

[ 2009/05/11 10:05 ] [ 編集 ]

ホント、どこから麻さん一家の情報が流れていったのでしょう? 不思議ですね。
怪しいチャンネルでもなく、番組もきちんとあるものだから
そんなに心配することはないのでしょうが、気になりますね。

こちらって、一般人が登場する番組(それも家の中まるみえ)が多いけど、みんな出たがりで自分から申し出ているんだと思ってましたが、局からそうやってお声がかかるだなんて、
知りませんでした。
[ 2009/05/11 17:51 ] [ 編集 ]

v-22桜もちさん
不思議ですよね~。
うちはドイツ人の知り合いはほとんどいないので、このブログぐらいしか考えられないんですよ。
それにしても、こうやって地道に出演してくれる人を探しているものなんですね。出たがりさんも多そうだけど。(笑)
[ 2009/05/11 19:02 ] [ 編集 ]

ふっふっふ実は私が情報流しました!





うっそ~v-8

1時間番組にしてくれるなんていい記念になるのでは?
・・・でも我が家に依頼が来たら断りますね~(笑)
[ 2009/05/11 21:26 ] [ 編集 ]

v-22アユーシャさん
…あなたのニヤリと笑う顔が浮かんできましたよ。(笑)
たしかに記念にはなりますが、日常はやっぱり見せられたものではありませんね~。
[ 2009/05/12 07:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/911-587086ef












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。