圧力鍋でいわしを煮る 

わが家のまわりの魚事情、それほどいいとはいえません。

大手スーパーに鮮魚コーナーができたのも3年ほど前

ま、ないよりはいいんですが、なんとここ、おいてある魚をよく見ることもできないんですよ!
衛生上の措置ということなんでしょうが、ロープが張ってあって、1.5m以内には近寄れないようになっているんです。
もちろん、店員さんに言えば、魚を持ってきて見せてもらえるんですが、なんかねえ…
贅沢は言えないですけどね。

さて、この魚コーナーで、先週比較的鮮度のいい「いわし」を見つけました。
15匹=1.6kg買ってきました。

さっそく捌いて頭と尾を切ります。

圧力鍋にしょうゆ、みりん、砂糖、しょうが、それから梅干しを入れて煮立たせ、いわしを並べていきます。
あとは蓋を閉めて、お鍋任せ。 
いわしの圧力鍋煮
 45分ほどで、骨までやわらかないわしの出来上がりです!
(見た目、悪いですがねー)

まず、甘さ控えめ&味付けあっさりめに煮ておいて、最後の煮汁にお砂糖をちょっと足して軽く煮つめてからめてみました。
これだと、魚苦手気味のるーにもOK。


それにしても、煮ている間に漂うにおいが、なんとも懐かしい!(涙)
実家でもそれほど頻繁に食べていたわけではないんですが、記憶のどこかにしっかり結びついているものなんですね~。


3位です!
 応援クリックお願いします。
[ 2009/05/07 08:00 ] 簡単レシピ | TB(0) | CM(4)

あ、麻さんもいわし!
1.5メートル以内に近づいてはいけないのですか?さすがドイツ!徹底しているんですね。こちらの魚は時々蝿がたかっていて、おいおい頼むよ~と思ってしまいます。

今朝パパペリーニといういわしに似た、でも半額(笑)のお魚を買ってきたので、梅干煮にしようかな・・・

↓どこかで見た人シリーズ、爆笑してしまいました!
[ 2009/05/07 13:35 ] [ 編集 ]

v-22アユーシャさん
そうなんですよ!アユーシャさんのところでいわしの記事を見てから、念じていたからかもしれません。(笑)
ちゃんと保存用アルミ袋に入れて熱接着、までやってくれるんですが…
蝿がたかるのも考えものだけど、勢いがあっていいな、という気さえします。
[ 2009/05/07 13:48 ] [ 編集 ]

tomatomatos

それって甘ーいお醤油の香りでしょうか?
美味しそうですね!

2.3年前から日本では小バエホイホイが登場し大活躍です
[ 2009/05/08 03:43 ] [ 編集 ]

v-22tomatomatosさん
そうですね、表面は甘辛めのしっかり味です。
小バエホイホイ、そういえば4月に帰国した時にスーパーで見たような!
[ 2009/05/08 07:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentiero.blog49.fc2.com/tb.php/918-1ebbba04