Workout!? 

先週、コーンフレークの箱を切って、買い物リストにしている人をスーパーで見た、と書きました。

同じスーパーで、今日も「!?!?」なことが!

レジで私の前に並んでいたおばあさん(髪は真っ白。80は超えているかと思われ)が、ちょっと想像できないものを購入されていたのでした。

なんだと思いますか? …と言われても、ですよね ^^;

なんと、10.5kgのダンベル! 

コンパクトな箱に入っているんですが(たぶん組み立て式)、レジ係のかなり体格のいいお兄さんも、「よいっしょ!」という感じでバーコードリーダーに通す重さです。

おばあさん、そ、それ、だいじょうぶ?…という心配をよそに、お会計を済ますと(小銭一つ一つを確認して出すので長い)、なななんと!片手でひょいっと持ち上げ、スタスタと行ってしまわれました。 その場にいた一同クギづけ

もう片方の手には、2kgのジャガイモの袋と、1.5kgのオレンジの袋が。…10.5kgに比べれば、もはやなんでもないですが ^^;

んー、恐るべし。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/24 16:02 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

Venchiのヘーゼルナッツチョコペースト 

関東でも久しぶりの大雪となったようですね。
帰宅するのにいつもの何倍も時間がかかった、という友人が何人か。
東京の公共交通は本当に雪に弱いですね。年に何回もあるわけではないので、雪対策のための装備を充実させるというわけにもいかないのでしょうけど、地震などと違って、雪はある程度事前に予測できるものですから、もう少し何とかならないものでしょうか…

さて、今日はイタリア土産のお話です。

ふぇが仕事でイタリアに行ってきました。
で、お土産のひとつがコレ

180122 venchi1

Venchi(ヴェンキ)のヘーゼルナッツチョコペーストです。
Venchiはもともとピエモンテ州の老舗チョコレート店。創業は1878年!現在はジェラートでも有名です。

今回は機内持ち込みの手荷物だけでの出張だったので、小さなビンです(液体扱いになるため持ち込み制限が…)。
はじめ、靴クリームかと思いました。笑

ますます靴クリーム。
180123 venchi2


ヘーゼルナッツとチョコといえば、フェレーロのNutella(ヌテラ)が有名ですが、ヴェンキのものは全く違うものでした。

まず、オリーブオイル使用なのです!そして、甘みが少なく乳製品が入っていないので、かなりビターな印象。
多めに口に入れたら窒息の危険あり?と思われるほど、ねっっっとり濃厚です。

180123 venchi

まさしく「大人の味」!パンにたっぷりぬって、というよりは、エスプレッソのように、少量をキュッと、という感じかも。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/23 09:09 ] | TB(0) | CM(0)

斬新!買い物リスト 

みなさんは、スーパーに行く時などに「買い物リスト」って作りますか?

私は、作ったり作らなかったりですが、週末に大型スーパーに行くときには、気がついたもの(で、忘れそうなものなど)を、メモしています。
店内の配列はだいたい覚えているので、うろうろしなくて済むようにざっと順番通りに書いておくのです。といっても、うろうろするけど

何年か前は、るーからのプレゼントの「台紙がマグネットになっているブロックメモ」を使っていました。冷蔵庫のドアに貼っておくと便利なんですよね。

そのブロックメモが終わってしまってからしばらくは、「レシートの裏」とかに書いていた時期もあります。
これはこれで、薄くてかさばらず、なかなかよかったんですが、なんとなく貧相な感じもします。^^;

そして、スマホデビューしてからは、「メモ機能」を使ってます。
☑︎ ←チェック機能もあって便利ですが、カートを押しながら携帯電話を持つのは意外と面倒だし、途中でスリープになってしまったりするんですよね。カートに携帯電話ホルダーがついていたらいいのに。
こちらのスーパーの中には、テイクアウトした飲みものを置けるカップホルダーや拡大鏡がついているカートが用意されているところもあります

と、だいたいリストを作る方はこんな感じかと思いますが、今日は近くのスーパーで斬新なリストを発見!


コーンフレークの箱を切って、裏にリストが書いてあるのです!!

一番広い面を(かなり大容量のものと思われ…)縦に1/3ぐらいに切ったものを持っていらっしゃいました。
「どこかでこういう人見たことあるような…」と思ったら...聖徳太子!
こんな方法、なかなか思いつきません。豪快で実用的。一瞬、心惹かれるものもありましたが…たぶんやらない。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/19 10:59 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

無事回収! 

珍しく外出が続いたため、だいぶ間が空いてしまいました。

12日は、ぺいもおーちもほぼ定刻の到着。
ふたりとも無事に回収!といっても、ぺいは直接、寮へ帰って行きましたが…


さて、ほぼ1ヶ月ニュージーランドをうろついていたおーち。
ワーキングホリデーや留学などで友達が何人か行っていたのです。最近はニュージーランドが人気なんでしょうか…

ニュージーランド国内の移動はバス。Inter City FlexiPassの「70時間分」のパスを購入したようでした。
→ InterCity FlexiPass

本来ならば、詳しい計画や日程などを聞いてから送り出したいところですが、現地でフレキシブルに動くということになっていたようで、「イマココ」という情報と「元気です」の確認ができたのみ。



「ホタル見にいった」 (真っ暗い写真が送られてきた)

「スカイダイビングやった。3000mからのやつ。めっちゃ楽しかった!😍またやりたい!」

「今日は氷河」

「あざらしと泳ぐやつ予約してたんだけどキャンセルされた!😭😭😭」

「National parkのデイツアー、雨と暴風になるらしい」

と、こんな感じで、次はどんなメッセージが来るのかとヒヤヒヤ…


実は最後までヒヤヒヤさせられたんですよ… なんと日本への帰国便がキャンセルになったというじゃないですか!
まあ翌日の便に振り替えということだったからよかったですが、乗り継ぎの香港で11時間待ち…

ということで、11日午前に成田着、実家に戻って荷物をまとめ、翌12日午前の便でドイツ戻り(ヘルシンキ経由)ということになっていたのでした。いやはや…


お土産は、こちら の「マヌカハニーのハンドクリーム」!濃厚でありながら、さらっとしていてなかなかいいです♡
180113 manuka honey hand cream

あとはチョコレートなど。各地の名産が練りこまれています。
180113 whittaker's
他にもたくさんあったように見えましたが、ほとんどは友だち行きみたいです。笑

写真とともに旅行のあれこれを聞きたいところですが、帰ってほどなく、今度はミュンヘンに行ってしまいました。
親友がご両親の勧めでミュンヘンの大学の下見に行くのに、「一緒に来て」と誘われ、まあいい機会でもあるし、と…

少し落ち着いて家にいる時間も作ってほしいものです。
というか、部屋片付けなさい。 ほとんど家にいないのになんで散らかるんだろう…

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/17 20:36 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

そろって帰国なるか… 

秋から日本でリゾートバイト→ニュージーランドへ行っていたおーちと、年末年始を日本の実家で過ごしたぺいが、今夜ドイツに戻ります。

といっても、JAL(ヘルシンキ経由)とエールフランス(パリ経由)と、別の便です。
それぞれ、経由地への到着に遅延が予想されています。
今のところ、乗り継ぎ便には間に合いそうですが、欧州、何が起こってもおかしくないですからね(特にパリのシャルル・ド・ゴール…)。

ふたりとも今日のうちに捕獲(?)できるといいのですが。

昔、私の祖父は、成田で私たちを見送ったあと、地図帳を広げて「今頃このへんか」と見ていたようですが、今は発着のデータだけでなく、トラッキングもできてしまうんですよね。 これから20年後にはどうなっているでしょう?

180112 jalarf

それにしてもおーち…アビトゥーアが終わって、18歳になるやいなや、鉄砲玉のように飛んで行ってしまって、いろいろはらはらすることもありました。(けっこう慣れてしまうのが怖い。笑)

日本でのいろいろはこのあいだ少し書きましたが、ニュージーランド編もなかなかなものです。
次回、書きますね。^^;

日本は全国的に気温が下がり、大雪のところもあるようですね。
センター試験に影響がないといいですが…
みなさま、どうぞ気をつけてお過ごしください。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/12 09:59 ] 息子&娘たち | TB(0) | CM(0)

青汁! 

スーパーの広告にこんなものが!

180104 aojiru

Weizengrasは麦の葉なので、これはいわゆる「青汁」ですね。
ネットで調べると、他のメーカーからもいろいろ出ているようです。

こちらには青菜類があまりないので、今まで日本で青汁を買って来ていましたが、これも試してみようかな。
まだ日本のほうが、配合などいろいろよさそうな気がするけど…写真のものはオーガニックなのでいいかもしれません。


それにしてもこの時期は毎年、フィットネスウェアや器具、デトックス食品などの広告が増えます。
年末年始の体重増加はどこの国も同じ、かな。笑

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/10 10:46 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

クリスマスシーズン終了 

1月6日はエピファニア(公現祭)でした。
幼子イエスを東方の三博士が訪れる、という日で、これで一連の「クリスマス」の終わりとされています。
1月7日をクリスマスとするとか、クリスマス期間が2月2日まで、などいろいろです

ともあれ、わが家の三博士は、冷蔵庫の上をさまよったり、ティーカップに落ちたり、チョコレートに惑わされたりしつつ、6日に到着しました。
180106 magi1

恒例の記念撮影も。
180106 magi2


そして、この日の決まりごとといえば…
ガレット・デ・ロワ! wiki 「ガレット・デ・ロワ」

180106 galette m

クリスマスにパイ生地がうまくいったもので、調子に乗ってこちらも手作り。
皮付きのアーモンドプードルを使ったので、フィリングの色が濃く、ひき肉パイみたいに見えますが、お菓子です。笑

生地の様子もよさそう、と、ガレットの形にして、表面に卵をぬり、ナイフで模様をつけて、「うん、なかなかいいかも」と、自己満足するも…

なーんとーーーっ!


フェーブ入れ忘れ!! 
180106 five

しょっちゅう、あれこれ失敗してますが、これはちょっとありえないですよねー。
仕方ないのでそのまま焼いて、しっかり冷めてから裏返して、プスッと埋め込んでおきました。 なはは。


さて、1月7日にはドアリースや窓飾り、イルミネーション、クリスマスツリーなどを一気に片付け、すっきり。
ちょっと寂しいものですが、それもまたいいものです。

わが家は、プラスチックの組み立て式のツリーなのですが、ドイツではまだまだ生のもみを使うのが主流です。
ということで、毎年、この季節には「もみの木の回収日」というのがあります。

ゴミ収集カレンダーのアプリを見ると、こうなってます。
180105 quell

今年の回収は、1月17日と遅めのようですね。
すでに空き地の角には何本か出されていますが、雨続きなのもあって、17日まで放っておかれるのはかわいそうな気が…

日本では、成人式ですね!お天気が心配されていますが、日曜日のところも多かったのかな?
SNSには、晴れ着姿のお嬢さん(と、書き初めをする小学生。笑)の姿がたくさん!
ひとつひとつに「幸多かれ」とエールを送っています。

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/08 10:02 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)

パネットーネ・ミラネーゼ 

イタリアのクリスマスといえば、「パネットーネ」。
レーズンやオレンジピールなどが入ったブリオッシュに似た生地のお菓子で、ミラノが発祥とされています。
もうおなじみですかね

そして、ヴェローナが発祥といわれる「パンドーロ」。
こちらはレーズンなどは入らず、しっとりめの生地を楽しむといった感じでしょうか。
添付の粉砂糖をたくさんふっていただきます。

最近では、これらのかわりにチョコクリームが入っているものやレモン風味など、バリエージョン系もたくさん出ていますが、やはり保守的なミラネーゼは「邪道!」と言います。

ということで、クリスマスにはパネットーネ2つとパンドーロ1つがやってきました。笑
体調を崩し、残念ながら来ることができなかった伯母が持たせてくれた地元パティスリーのものと、義母のお気に入りの「Tre Marie」というメーカーのパネットーネ。それに、同じく「Tre Marie」のパンドーロです。

伯母からのパティスリー製のものは、だいたいの年はとてもおいしいのですが、パサパサに乾いていたことがあったり、レーズンやオレンジピールがほんの少ししか入っていなかったり、ということもありました。
今年のは、さすが老舗!のおいしさでした☆
パッケージも真白できれいだったのに、撮り忘れました…


そして、義母からのTre Marie。
Tre Marieとは、3人のマリアという意味です。ちゃんといらっしゃいます。
180101 tremarie1

重さは、昔ながらの単位「リブラ・ミラネーゼ」を基準としているそうです。
180101 tremarie2

こちらもおいしくいただきましたが、ちょっと表面の割れめが写真のようには開いておらず、全体的に生地の目がつまった感じでした。
180101 tremarie3

今の世の中、苦情があったりしそうなものですが、個人的にはこういう「商品ごとにすべて均一ではない」というのも手作り感があって、なかなかいいものだな、という気がします。パサパサはイヤだけど ^^;


堂々の安定感を求めるとすれば、やはり一番ポピュラーな「Motta」のものでしょうか。
オーソドックスな味で、いろいろなバランスがとてもいいと思います。
1801 motta

パネットーネってどんなもの?と、初めてお求めになる方は、Mottaがお勧めです。

パネットーネは知ってる、という方は、ぜひパンドーロを!
「Tre Marie」 は今回初めてでしたが、しっとり柔らかくおいしかったです。今年の一番はこれだったかな♡

1801 tremarie pandoro

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/05 12:33 ] | TB(0) | CM(2)

毎日同じことだけれど 

2018年も幕を開けましたね。

今年もほそぼそと続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、SNSで「初日の出もいいが、一年を振り返りつつ大晦日の夕陽を見る」というようなことを書いていた後輩がおりまして、「むー、なるほど」と思い、町の北のほうにある山へ行ってみました。

今年もいろいろなことがあったなあ…と、急な坂を「間に合わない!」と脅されながら登り、ぜーぜー 心静かに夕陽を見送りました。

171231 tramonto 2017

この時期はだいたい太陽が覗かない日が多いので、ラッキーでした。東の空までピンクに染まっていましたよ。
171231 tramonto2


そして…

明けて一月一日も、それほど悪くない天気予報だったので、初日の出も見に行きました。

この辺りは東側に尾根があるので、日の出を見るスポットというのは難しいんですが、Dilsbergというネッカー川ぞいの町へ行ってみました。もし、お城が開いていれば、塔からよく見えるはずです。

が!やはりお城は開いておらず…残念。
ちょうど地平線近くに雲がかかっていたため、昇ってくる太陽を見ることはできませんでしたが、清々しい気持ちになりますね。

180101 hatsuhinode

日が昇って、沈んで、は毎日繰り返されていますが、やはり一年という区切りの中では特別なもののように感じます。
心機一転、がんばろう!


さて、Dilsbergからの帰りに田舎道を走っていると、道路脇のポールになにか大きなものがいるのがチラッと見えました。

一瞬、ネコかと思いましたが、ポールの先に乗る意味がないか…と、思い直し、ふぇと「もしかしてタカだったんじゃない?」ということに。笑

気になるので、Uターンして見に行きました。(ひまですね)
すると、やっぱり!

タカ! まだこどもなのか、かなり車で近くに行ってものんびりしています。

180101 hawk2

180101 hawk1

元旦にタカを見るなんて、なんだか縁起がよさそう。 と、勝手に決めました。

ちなみに初夢は、なんだかよくわからないごちゃごちゃした夢でした。笑

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2018/01/02 15:27 ] いろいろ | TB(0) | CM(2)

穏やかな年の暮れを 

今年も残すところあとわずか。

私事でも、また日本でも、そして世界でもいろいろなことがあった一年でした。
母を見送り、いろいろな意味で寂しさと温かさは共存するのだな、ということがわかった年でもありました。


「世界が平和でありますように」

と書いて、ふと、その「世界」に思いを寄せると、その重さと難しさに、キーボードを何度かたたいただけで記された文字が妙に軽々しく見えて、自分の無責任さや無力さを感じます。

逆に、小さなことでも「救い」になるということを再確認することもありました。
母の葬儀を終え、ドイツに帰り、日常を過ごすことで自分のペースに戻っても、どこかパラレルワールドにいるような気がしていたものですが、そんな時に、スーパーまでの道ですれ違うにこにこ顔のおばあさんや、「ハロー」と手紙を届けてくれる郵便屋さんに癒されました。心がほどけるというか、それで「あれ、無理してたのかな」と、気付いたというか。
そこで大きく息をついて、「よっしゃ」という気持ちになれました。笑

レジの列に割り込まれたり、バスから降りる時に先に乗ってこられたり(なのに舌打ちされたり!)すると、このやろ 以前と同じように腹を立てたりはしていますが、私の身近な人たちはもちろん、街行く見知らぬ人にも、「みんなそれぞれにいいことを見つけられるといいな」と、願うことも多くなりました。

今年も拙いブログを訪れていただき、ありがとうございました♡

みなさまの屋根の下にも平和がありますように。
よい年末年始をお過ごしください!

 
  ← 応援クリックありがとうございます。
[ 2017/12/30 10:34 ] いろいろ | TB(0) | CM(3)